散髪代ってもったいないですよね

散髪代ってもったいないですよね

二ヶ月ぶりで床屋に行って来ました。もちろん普通の4千円のではなく、1700円の安価なチェーン店の床屋です。

人がどこに重きを置くかはそれぞれですが、自分は散髪にかかるお金がとても無駄な様な気がしてしまいます。

将来的に、もっと風貌がどうでもよくなれば、自分でバリカンで丸刈りにするというのも考えられますが、今はまだそこまでの勇気はなく、一応怪しい人に見られないように、安くても床屋に行ってます。

ちゃんとした4千円の床屋と何が違うかといえば、洗髪や顔を剃るのがあまり丁寧でない、眉を整えるような細かい行程がない、という感じでしょうか。髪型自体の出来上がりは値段程は違うと思えません。


↑こういうの使ったことないけど上手く使えるのだろうか

以前千円の洗髪設備がない所に行ったことがあったのですが、ここはあまりに下手で(人によってかなり技術的に差があった)数回行って止めた記憶があります。しかし今行っている金額くらいの店なら、特に問題なく、店舗によっては店員の態度がどうかと思うこともありますが、安いのでこんなものかなという気持ちでいます。

趣味のものなら数千円くらいは惜しくないのに、むしろ生活必需品の方をケチってしまうということはありがちですね。節約家の皆さんは散髪はどうしているのかなあ。

↓気に入ったらクリックしていただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村  リタイア日記 ブログランキングへ