ハローワークに行ってきました

会社から離職票が届いたので国民年金の手続きとハローワークに行ってきました。

国民年金の手続きは市役所か年金事務所に届け出ればokです。離職した場合、いきなり納付の免除を申請可能との事です。全額免除や1/2、1/4免除などあります。免除された期間は年金に加入している期間に参入されますが、支給金額は少なくなります。なのでお金に余裕が出来た時点で追納することも可能です。(追納は10年間まで)

自分の場合はとりあえず支払う事にしておきました。役所の人、凄く丁寧で低姿勢でしたよ。いつも何か文句でも言われるのでしょうか。なお免除された場合、国民年金部分の受給額がどのくらいになるかの計算式があります。参考までに。

老齢基礎年金の計算式(H.25年度)
778,500円(満額)×(保険料納付月数+(免除月数×率))/ 480月

480月:20~60歳までの40年間×12月
納付月数:国民年金でも厚生年金でも納付していた月数
率(H21.4~):全免除が4/8、4分の3免が5/8、半免が6/8、4分の1免が7/8
(免除の率に変更があれば、その分(免除月数×率)を加えていく)

ハローワークでは失業保険支給の手続きを行い、その後求職票(だったかな?)の作成をしました。私は誰それで、希望の職種は何々、給料はこのくらい欲しいですと記入した、自分のプロフィールを書いた書類です。こちらもとても丁寧に説明してくれました。

次は20日に説明会があります。その後認定日があったりと色々面倒くさいですね。やはりお金をもらうのは大変です。それに自分の年齢だと、ハローワークの事をどうしても職安と呼んでしまいますね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

リタイア日記 ブログランキングへ

スポンサーリンク
レクトアングル大336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

こちらの記事もおすすめです

スポンサーリンク
レクトアングル大336×280

『ハローワークに行ってきました』へのコメント

  1. 名前:アーベル 投稿日:2013/11/13(水) 03:17:28 ID:589fc6ab0

    こんにちは。
    国民年金は払うべきです。今の低金利の御時勢であんな有利な金融商品はありません。16000円を40年払ったとしても77万円を10年もらえば元が取れてしまいます。しかも破綻することがあり得ません。
    年金がもらえなくなるとかの表題の本が巷に氾濫してますが、あれはオカルト本と同レベルです。

  2. 名前:じゅんぺー 投稿日:2013/11/13(水) 10:03:47 ID:589fc6ab0

    > アーベルさん
    私の場合ですが、50歳から全額免除してもらうと仮定すると、支給額の差は-8,000円程になるようです。(多分)
    50歳から月15,000円を10年払うと180万円の支出です。
    180万を8千で割ると、225ヶ月(19年弱)になり、84歳まで生きないと、元を取るという意味では損になるようです。
    免除は一応払った期間には入りますので全く払わないのとは差がありますね。
    ただ私は65歳から貰える前提でリタイアしてますし、損得だけでは考えていないので、余裕がある間は支払うつもりでいます。(本当に困ったら免除してもらいますが)