知事選で期日前投票をしてみた

知事選で期日前投票をしてみた

こんばんは。いっそのこと立候補すればどうよと思うものです。(ウソ)

長野県知事選挙が8月10日にあるのですが、私は旅行で不在の予定のため、初めて期日前投票をしてみました。午前中の涼しいうちにチャリで行ってきましたよ。(と書きたかったが、涼しくなかった既に暑かった。)

郵送されてくる投票用紙に「期日前投票宣誓書兼請求書」というのが付いており、それに不在の理由や住所氏名などを書いて、期日前投票を行っている所定の場所に行けば投票可能です。準備していかなくても「期日前投票宣誓書兼請求書」は投票所にも置いてあるので、投票所入場券だけ持っていけば大丈夫な様ですね。

私の地元だと期日前の投票所は、市役所や駅の東口(お城口)と西口(アルプス口)を結ぶ自由通路です。私は駅まで行って来たのですが、通路の幅半分くらいを占める様に区切られた投票所が作られていて、実際の投票所と同じように、受け付ける人、投票用紙を渡してくれる人、監視している人など全部で十人くらいはいたのではないでしょうか。

ネタになるし暇なので、新しい経験は何でもしてみよう!という事で思い立って行ってみました。別に政治に参加しようとかそういう意識は全くありませんです。

投票したら記念にこんなのを貰いました。いらねー。これこそ予算の無駄。

投票記念カード

「不在者投票」ってのがなくなったのかと思っていましたが、それとはまた異なるらしいですね。不在者投票は期日前投票制度が始まったことでほとんどの一般の有権者は利用しなくなりました。不在者投票というのは、病院に入院中の場合や船員が船舶内で投票する場合など、そういった場合に利用される制度らしいですよ。

↓気に入ったら応援していただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ