ポジションを取れ!

こんばんは。ポジションといっても投資の話じゃございません。もちろんチンポジでもないです。(いかん、またふざけた)

この前読んだ「採用基準」という本にあったのですが、人間として成長?というか人生を充実?させるためには(ちょっとニュアンスが異なるかも)、賛成・反対などのスタンスや、自分自身の物事に対する考え方、意見などを明確にしろということです。

これはリーダーシップを執る人には特に必要で、ポジションを取るということは責任をとるということなんですよね。世の中責任をとらない大人が多いでしょう。説教臭い話をするのではなく、自分への戒めとして書いています。

自分は小・中学生の頃は何かと○○長をやらされる方でしたが、高校生くらいになった時に割に合わないので前に出るのを止めたのです。仕事をするようになってからは誰かがやらないと物事が進まず、ちっとも家に帰れないので仕方がなくリーダー的にやっていたし役職もついてしまいました。でも基本は大変で面倒なので他の人がやってくれれば後ろで傍観していたいのです。

私はもう人間的に成長しなくても構わないのですけど、確かに自分の立場を表明するという事はそれに対する反対意見もあるわけで軋轢も生まれます。何故そのように考えたか、どうしてそういう意見を持ったのかなどを説明するだけの根拠や知識が必要です。

例えば今なら集団的自衛権が話題になっています。私などもそうですし、もしかしたら多くの人が深い考えを持たないまま雰囲気で賛成だ反対だと言っているのではないでしょうか。なのでちょっと知識がある人と話し合えば簡単に論破されてしまうでしょう。

どうでもいいことでのポジションなら賛成でも反対でも本当にどうでもいいのですが、やはり国のあり方や真剣に考えないといけない事柄は、ある程度調べたり自分なりの考え方を構築してから発表しないと恥ずかしいですね。(国なんてどうでもいいと言えばそうかもしれないですけど)

しかしですね~、論理的に考えるより、意外と野生の勘の方が後々正しかったりするから難しいですよ。まあ自分の持ち得る情報をフルに使って考え抜いた末に間違った選択をしたのなら、潔く諦めるしかないという事ですね。

私なんかあまり自分の意見がないんですよ。色んなことがどうでもいいんですよね…


ブログの内容とは関係ないけど「採用基準」を出したので、怪しげなコンサルタントの内情を描いたという点でこの本も面白そうです。

↓気に入ったら応援していただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ