人生での引っ越し経験

引っ越しシーズンなので人生を振り返ってみました。こういうの思い出すと懐かしいし楽しい。転勤族に比べたら少なく普通よりは多いかも。

1.大学生になり、実家から東京池袋の下宿風造りのぼろアパートへ
家賃21,000円(4畳半 風呂なしトイレ共用)
共同トイレは複数あって困ることはなかった
あちこちであの黒い虫が頻出
銭湯で初めて水虫を移される(-_-)

2.世田谷区豪徳寺のアパートへ
家賃45,000円(6畳K3畳 風呂なしトイレ専用!)
下の階からあの時の声が聞こえる事件
(女性が住んでいたが、あんな風体の女の人でも彼氏がいることに驚愕)

3.大学を中退し実家へ戻る
ハローワークで公務員になりませんかと声をかけられ、
話を聞くと自衛隊だった事件

4.職を求めて再度世田谷区経堂のアパートへ
家賃25,000円(4畳半 風呂なしトイレ共用)しかもトイレは一つだけ
一人うんちがとても臭い人がいて、その人の後だと死にそうだった
地元ではプログラマ募集は経験者のみだった為、
プログラマ経験をつけるためしばらく働いた

5.経堂のぼろアパートから実家へ戻る
地元に戻って就職

6.実家を出てしばらく地元のアパートで一人暮らししてみる
家賃47,000円(1R7畳 ユニットバス)
初めて比較的綺麗な部屋、初フローリングの部屋だった
隣が深夜ゲームをしていてうるさく壁ドンをする

7.予定通り実家に戻る
この間に転職

8.結婚を機に地元のアパートへ
家賃68,000円(8畳6畳6畳K3畳 もちろん風呂トイレ別)
新婚生活

9.地元に家を建て新築一戸建てへ
ローン月8.4万円+ボーナス時12万(超豪華広めの4LKD)
吹き抜けにくるくる回るやつを設置しご満悦
ここまではまあ人並みな人生

10.別居し地元のアパートへ
家賃70,000円(LDK10畳+6畳6畳 風呂トイレ別)
以前このブログに書いた事故を起こす
この間に調停離婚し、建てた家とローンは嫁へ

11.何故か一人で地元の一軒家に住む
詳細は内緒(4LDK)

12.一軒家が気に入らずマンションを購入
ローン月8万円+管理費2万(3LDK)
月額を減らす方向で繰り上げ返済をする
この間に結婚して離婚
この頃、宵越しの銭は持たない → 金使わない へ考え方が変わる
(多分稼げる自信が無くなってきた)
計画的リタイヤを考え始めるも、仕事を辞めてしまう

13.マンションを売却し実家に戻る
現在に至る

13回の引っ越しを経験してますね。引っ越し屋を使ったのは半分くらい。まだ最後じゃないと思います。あちこちに住んでみたいです。

ホンマでっかTVで引っ越しを厭わない人は離婚しやすいって言ってました。実は自分は引っ越し大好きですが、まさしくその通りだと思ってしまいましたね。

↓気に入ったらクリックしていただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村