古いタイプのオレオレ詐欺電話がかかってきた

古いタイプのオレオレ詐欺電話がかかってきた

先日、晩飯を食べていると電話が鳴りました。

母親が出て、「え」、「は」、「もしもし」とか言っています。
「セールスでしょ、切っちゃいなよ」と言ったら電話を切って、電話の相手が「もしもし××だけど~」と言ってたよと。

××はここにいるんですけど…

自分の名前は○○というんですが、読み方によっては××と読めるんです。よく間違えられることがあります。なので、ああ名簿にふりがなが振ってなかったんだなと思ったのと同時に、この古典的なタイプの振り込め詐欺はまだ現存してるんだと思いました。

こんな田舎にもこういう電話がかかってくる様になったんだなあと話し合い、しかも皆が帰省している様な正月に電話をかけてくるなんて、この犯人は素人だよねという結論になりました。

自分が実家にいなかったら「○○だけど」と言われたらうちの親も話をしてしまうかもしれません。気を付けないといけませんね。

↓気に入ったらクリックしていただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村  リタイア日記 ブログランキングへ