大阪の印象

おととい京セラドームへ行ったのですが、大阪は通過することはあっても目的があって行ったのは初めてだったのでちょっと印象を。

先ず自分の地元と比べとても暖かかったです。地下鉄車内の暖房も(自分は寒がりですが)半袖Tシャツでいられるくらいに効いてました。薄いダウンを来て行ったのですが、街を歩くのに暑すぎて脱いでいました。向こうの人は結構着てましたけど。(これは地元と比べて相対的なもんですから)

驚いたことは歩きたばこの人が異様に多い。一泊したホテルがなんばにあったのですが、男も女もみんな歩きたばこ、ガラ悪いわ~(笑)、ちょっと怖いと思ってしまった。ホテル近辺に風俗店が多くある感じだったので、その周辺だけですかね。

あとは生の大阪弁が聞けて嬉しかったですね。お笑いとか漫才とか好きなので大阪弁に親しみがあり、ほんまもんや~と思いました。ぼけたりつっこんだりしていた訳ではないけど楽しそうな会話ではありました。

大阪は歩くのが速いと言われているけど、全然そんな感じはしませんでした。電車の乗り換えとか普通に道を歩く時とか、むしろ自分の方が速い位です。人混みは東京と比較してちょっと雑然としているかなという感じがしました。

エスカレーターはよく言われるように東京と逆で本当に右に並んでました。自分の地元はどちら側も空ける習慣は無いです。(二人で来ていれば並ぶし、真ん中に立つ人多し。)

ぱっと思いつくのはそれくらいですかね。ドーム以外はどこにも行かなかったので、表面的で上っ面をしかも一部分だけ見ただけの印象です。お金に余裕があれば今度また行ってみたいですね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村  リタイア日記 ブログランキングへ