湿度といえば

スポンサーリンク

湿度が低いとお肌が乾燥するって言うじゃないですか。

若い頃は何ともなかったんですが、何年か前から冬に手の甲や指先が荒れて割れてきたりして、対策として冬だけ寝る前にハンドクリームを塗っていました。

今年は1月から福岡にいたわけですが、塗るのをサボっても平気だったので塗らずに済んだのですよね。湿度としては持っていった時計に付いてる簡易的なもので、感覚的に10パーセント程度の差のような気がするのですが。(正確には調べないと分かりません)

肌の具合ってそんなに違うのかなあと思うのですが、松本はブスが多い説というのは湿度が低く肌が荒れやすい事が関係しているのかもしれません。晴天率が高く高地なので紫外線も強いしね。当然、根本的な顔の造作っていう問題があるけれども。ゴメンね地元の人。

まあ私の手の荒れが少なかった原因は、湿度だけでなく、とんこつラーメンの油のせいもあるのかな(笑)

IMG_20150804_153141
文章と関係なく、写真は松本市の中町


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

こちらの記事もおすすめです(一部広告を含む)


amazonで『働かない』を検索した結果
amazonで『セミリタイア』を検索した結果




『湿度といえば』へのコメント

  1. 名前:ヨレ田ヨレ蔵 投稿日:2015/08/05(水) 22:10:28 ID:773a843be

    じゅんぺーさん、こんばんわ。

    確かに長野は湿度が低いと思います。
    私も長野に来てから、冬と言うより春先でもハンドクリームを付けないと
    ひび割れが出来てしまい、その後は冬場は朝晩しっかりつけています。

    下関はもちろん、東京でもそんなことはありませんでした。
    その分長野は、夏は気温は高くても朝晩は過ごしやすいですけどね。

    では、また

    • 名前:じゅんぺー 投稿日:2015/08/05(水) 22:39:41 ID:c457f7073

      >ヨレ田ヨレ蔵 さん
      やっぱりひび割れますか。私だけじゃなかった。クリームつけるのは面倒ですけど、やらないと痛くなってしまって…
      他の土地に行くと暑さが違うのを感じます。戻って数日は暑くて寝る時点ではまだ暑い感じはありますが、朝は非常に涼しくて心地よいです。朝は夏布団をしっかりかけてますよ〜。