一日千円のボロ宿だと思って住む

こんばんは。朝晩と昼の温度差が激しい地方に住むものです。

-  -  -  

実家を出てアパート暮らしをするつもりでアパートを借りているのですが、なかなか運ぶのが面倒でアパートでの生活が始まりません。昼はアパートの方でうだうだやったりしているのですけど、一応完全移動は来週からの予定でいます。

ベッドは実家に置いておくので、敷き布団は運んだし、あとは今使っている掛け布団さえ運べば寝泊まりは出来るようになります。必要な物があれば実家に取りに行けばいいですし、普通の引っ越しより随分楽ですね。冷蔵庫はまだ買ってないですけど。

引っ越し先のアパートですが、古いけれど家賃が月額三万円なので、一日千円のぼろい宿に滞在していると思えばいいですね。

ドミトリーだと考えても他に人はおらず占有できます。

一日千円にしては専用トイレ、専用の風呂が付いているし、広さも8畳程度あるので悪くありません。24時間出入り自由で鍵を一々フロントに預ける必要もなく楽です。

カプセルホテルでも一泊2,000や3,000円はしますから、そう考えると、一泊千円でこれなら悪くないですね。自分の物を持ち込んで好きにレイアウトして置いても構いませんし…

わぉーん、書いていて悲しくなってきた…。そうでも思わないとこういう築ウン十年の古いアパートには住めないよ~~~ん。

まあ部屋はぱっと見それ程汚くないし(細かく見ると汚いよ)、キッチンがちょっとあれだけど必要十分といえば十分なんですけどね。ただちょっと場所が街から外れたところ過ぎたかなあ。車を手放したら色々と大変そうです。

でもこれぞ貧乏生活って感じです。楽しいような情けないような…次はもちっといい部屋を借りようかなあ。そして働くウルトラソウル。(B’zのultra soulのメロディーで)

↓気に入ったら応援していただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

スポンサーリンク
レクトアングル大336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

こちらの記事もおすすめです(一部広告を含む)


amazonで『働かない』を検索した結果
amazonで『セミリタイア』を検索した結果
スポンサーリンク
レクトアングル大336×280

『一日千円のボロ宿だと思って住む』へのコメント

  1. 名前:sora 投稿日:2014/10/02(木) 16:11:53 ID:eb34fbe8c

    築ウン十年のマンション買って、壁紙&床を張り替えてトイレの便器を交換したら新築気分ですよ〜

    • 名前:じゅんぺー 投稿日:2014/10/02(木) 16:29:28 ID:e9aafa954

      >soraさん
      ここら辺の賃貸だとリフォームもきちんとしてないんですが、札幌とか福岡だと割と安い部屋も綺麗にしてありますよね。ネットで見ただけですけど。
      やはり水回りが新しいと気分が違うので、本当にそういう方法もあると思います。

  2. 名前:たいが(taiga) 投稿日:2014/10/02(木) 17:03:15 ID:03f235d66

    こんにちは~
    「日本ボロ宿紀行」ってタイトルが実にいいですね。

    • 名前:じゅんぺー 投稿日:2014/10/02(木) 17:45:56 ID:e9aafa954

      >たいがさん
      味のある宿なのでしょうね。元はブログで、それを本にしたものらしいです。