フレンチとイタリアン

実家では野菜といえば漬け物が多く、子どもの頃、生野菜(主にキャベツの千切り)を食べる時はソースでしたよ。

はるか昔ですが、牛丼屋のドレッシングがうまいと思って、一人暮らしで野菜を食べる場合はフレンチドレッシングをかけていました。(よく分からないけどフレンチと書いてある白いやつ)

そこから和風、青じそとか色々な味のドレッシングが出てきたのでチャレンジし、結局はイタリアンに落ち着いて、最近までずっとイタリアンで過ごしていました。(イタリアンと書いてあるちょっとガーリックぽい透明なやつ)

サラダ

先日、同じのばかりではどうもなと思って、久しぶりにフレンチを買ってみたらうまかった(笑) まあ、外でサラダとか頼むとシーザーサラダであのドレッシングも美味いのですが、何が入っていてどう違うのかよく分かりません。

結局、イタリアンなのフレンチなの、どっちが好きなのかということが決められず、両方揃えて気分で使い分けるしかないようです。

ドレッシングはカロリーがあるし、かけ過ぎもいけないようなので、薄味で。どうでもいい話ですが、牛丼屋のドレッシングって未だにうまい気がするな~。

気に入ったら応援していただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ