熊が頻出。山の側はマジで怖い

熊が頻出。山の側はマジで怖い

こんばんは。北海道の動物園で熊とキャッチボールをした事があるものです。(一方的に餌を投げるだけでしたが器用にキャッチしてくれる…)

-  -  -

私が住んでいる信州の中の一都市、大町市なのですが、ここの所毎日熊が出没して怪我をする人も出て危険な状態になっています。長野放送のニュース

大町市というのは場所でいうと、白馬とかスキーのジャンプ台がありますが、あの近辺です。長野県の北部の西側です。

何でも餌となるドングリなどが、今年異常発生したマイマイ蛾が葉を食べるなどの影響もあり実がならず、山に熊の餌が無いようなのです。

それで里まで降りてきてしまうのですが、北海道だけでなく長野県も熊は毎年かなり出ますね(山がある地方は全国的に出るのかな)。なにしろ「クマ出没警戒」が発令されるくらいです。猟友会が出てドーンとやってしまうのです。

熊
シロクマじゃなくこういう熊です。元は同じなんですって!?

松本市でも以前市内中心部の川沿いに点々と目撃情報があったり、どこかの駅(どこだったか忘れた)で電車を待っている熊がいるとの情報が寄せられました(待っているはウソw。だけど駅にいたのは本当)

自分の目の前に出たわけじゃないから笑い話で話してますが、実際に家まで来て壁をどんどんされて壁がへこんだり、朝の散歩中に出会ってしまったら、そりゃあ怖いですよね。それで怪我をする人が結構いるんです。

心配されるのは子供の通学中で、鈴を付けて音を常時出したり、車で送り迎えしたりと、冗談じゃなくマジで大変なのですよ。もちろん通学路は大人が大勢出て立ってたりするし、市の職員?だか消防だかも車で巡回して見回っているのです。

まあ、信州は移住先として人気ですが、田舎に移住してくると、こういう楽しみもあるってことで…

シロクマ
こちらは「かってにシロクマ」(懐かしい)

ちなみに私はしばしば「信州」と書きますが、「長野」というと「長野市」を意味することが多いので「長野県」を表したい場合は、県民は「信州」と言うことが多いですね。

長野というと長野市のことか長野県のことか区別がつかないんですよね。まあどうでもいい情報でした。

↓気に入ったら応援していただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ