aikoの天の川

aikoの天の川

aikoさんの「天の川」という曲がとても気に入って、何回もリピートして聴いていました。

結構昔の曲ですが、ベスト盤というか「まとめ」ってアルバムを最近また聴いていて再発見したんです。

首をすくめ恥らえばそれは好きの印
髪が伸びて優しくなびいた

という歌詞があり、ここの部分がとてもいいんです。完全にやられました。

天の川ってタイトルだから、たまにしか会えない二人の歌だと思うんですよ。ネットを見てもそういう解釈をしている人がいました。髪が伸びてしまう程の間会えなかったんですね。そして久しぶりに会って、ちょっと気恥ずかしく首をすくめるなんて、超可愛らしいではありませんか。

電話してね 今夜も そして話していつもの様に
精一杯今日をどうにか生きて
あなたの耳に手応えを届けるんだ
この目閉じても必ずあなたが浮かぶよ
それがうれしい 指先に白い花 天の川を流れ

続く部分も、色々あるけど毎日頑張って生きている事を伝えたいのですよね。長い間会えないけれど、それでも思い浮かべてしまう程にあなたを想っていられることが嬉しいという感じでしょうか。

好きな曲の歌詞をじっくり読んで想像したり解釈してみるとか、いい時間の潰し方じゃないでしょうか。リタイアして時間がある人はやってみたら如何でしょう。

とかいって、愛する人もいないのに、こんなことを書いている私ってセンチメンタルなおじさんでしょうか。酔っぱらっているのでしょうか。

いやー、でも本を読んだりして知識を得るのも大事ですが、情緒豊かに昔好きだった曲を聴いたりして暮らしていくのも良いですよね。せっかくリタイアしたのだから、バランス良く自分に栄養を与えていこう。

*「天の川」は5枚目のアルバム「暁のラブレター」と一応ベスト盤の「まとめⅡ」に収録されていますよ。

 

↓気に入ったら応援していただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ