16Personalities性格診断テストをやってみた結果

16PersonalResult1
 

16Personalities性格診断テスト

ブログネタにしようと思って結果のURLだけコピーして忘れていたので、かなり空けて2回やったことになるけど、2回とも同じ結果でした。

それでももう一度と思って数日空けてやったら3回目もまた同じ。ただ3回目は質問をかなり覚えていましたね。毎回質問を変えてくれないと同じように答えてしまう率は高いから、そりゃあ同じになる気はしますが。

しかし、何度も同じとはこれは当たっていると見ていいのか?
 

INTJ-T 建築家

戦略に長けている性格ってあるけど、戦略は全く無いですけどね。ゲームの大戦略もすぐ飽きてしまいましたしw

規則や制限、伝統は、INTJ型の人達が忌み嫌うとありますが、こちらは当たってます。昔からの風習とかが苦手です。

こういうのって素直に解答しているつもりだけど、もしかしたらこうありたいっていう自分の願望が入っているのかもしれませんね。

内向型 (I) または外向型 (E)
直感型 (N) または感覚型 (S)
思考型 (T) または感情型 (F)
判断型 (J) または知覚型 (P)

私は全部左の方ということか。

「内向型の人は、単独行動を好み、話す前に考え、他人と関わると疲労困憊します。」
内向型なのは間違いなさそう。ただ話す前にあまり考えないけどなw

詳しくはこのページを。
 

役割(目標、興味、優先行動を示す)
分析家(直感的論理型[ _NT_ ]、自己主張型または慎重型の変種あり)

戦略(物事を進めたり目標を達成したりする際の優先手段)
飽くなき向上者(内向的慎重型[ I___-T ])

分析家、飽くなき向上者だった。

 

性格診断なので自分の話をすると、このブログでは「人目を気にしない」とか「好きなようにやろう」とか基本的な考え方に書いたりしているわけです。

しかし、ずっとこのブログを読まれている方はお分かりだと思いますが、それは裏を返せば人目が気になる、他人を気にしてしまうというしょーもない人生を歩んできたためで、これを変えたいのです。人を気にするってのは自信がない。確固たる自分が無いってことですから。

そこに欲しいものがあった時、人目を気にしたり、変な風に思われたくないからと手を伸ばさないのは、今にして思えば非常にバカらしいことです。
 

よく出す言葉で「適当」ってのも、いいわるい両方の意味があると思いますが、まあかなりの部分で私は本当に(わるい方の)適当なんですけど、仕事とか真面目に考えすぎて手を抜けず疲れてしまったり、そういう面で(丁度よい加減の)適当にやれる人に憧れがあるんですよね。

いやいや完全に(わるい方の)適当でしょと思われるかもしれませんけど、日本人を真面目と不真面目に分けると、真面目な方には確実に入ると思います(笑)むしろ上位の30%くらいには入りますよ。ええ。

なので、そこら辺によくいる自信のない全く一般的な考え方の人間が、もう少し自分を持って適当に楽しんでもいいんじゃないの?ともがきあがいているというのが私の現状だと思います。何かあっても動じないような感じになりたいですよ。
 

だけど、これを言えるようになってきたってことです。格好つけたい気持ちはまだまだかなり残っていますし、ブログでも未だそういう感じに書いてしまうことはあると思います。まあブログだけでなく現実の社会でも変に去勢虚勢を張らずにいきたいなという感じですね。(でも変な見栄じゃなくて、頑張るためにいい意味で虚勢を張るってのは悪いことじゃないと思います。特に若いうちは。)

またこういう風に書くってことで、人目を気にしないとか再確認しているわけです。自己啓発書みたいであれですけど、気にしたり比べたりってのは、強靱でそれをエネルギーに出来る場合はいいかもしれませんが、普通の人は精神の安定にあまりいいとは思えないので。

 

戻しますが、16Personalitiesという性格診断によると、私は「建築家(INTJ-T)」という性格タイプで、「その趣旨を理解できない人は、すぐに、そして永遠にINTJ型の人達に対する敬意を失います。」という記述があり、受け付けない人には全く受け付けないらしいです。

どおりで以前はそんなようなコメントが来ましたよ。

逆にハマる人にはけっこうハマるんですかね。

永遠に敬意を失うって表現もすごいです。永遠にですから、たまにブログでいいことを書いても全くもうダメなわけです。

 

おまけ

試しに似たような性格診断を違うサイトでやったらINTp (オブザーバー/専門家) でした。こっちの解説の方が自分に近いっつうか、良いことが書いてある気がしますよ。ていうか婚活サイトに飛ばすサイトじゃないのさ。