会社員時代の弁当

最初の結婚時代、ほぼ弁当は無し。コンビニ弁当を買ってから会社に行く。

別居と離婚してから一人暮らしの時の弁当はというと、最初は通勤途中にコンビニに車を停めて買っていた。しかし晩も外食をしたり別居&離婚直後のストレスでどか食いをしたり、徐々に太ってきた。

やばいと思い会社で取っている仕出し弁当に。これは栄養的にも良かった。

しかし会社が引っ越して仕出しは取ってもらえなくなった。コンビニはあるが距離があり昼に出るのは面倒だし毎朝買いによるのも面倒。

そこで、苦肉の策として冷凍ご飯と冷凍食品を凍ったまま持っていく。冷凍食品は数種類買い置きし、日曜日に日数分小分けにして容器に入れ冷凍庫に入れておく。ご飯もホームセンターなどで売られている一膳用の容器。

こういう容器です。↓

会社では可能ならチンして食べる。チンしなくても自然解凍されているので問題なし。量は少なめ。

ここで二度目の結婚。その期間は弁当は作ってくれた。離婚し、再度冷凍食品のパターンに戻る。

個人的に味は冷凍食品でも全然問題ないんだけど、価格とか栄養面とかを考えるとやはりそういう食生活はあまり良くないのでしょうね。

(ほぼ下書きのままで m(_ _)m)

気に入ったら応援していただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ

スポンサーリンク
レクトアングル大336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

こちらの記事もおすすめです(一部広告を含む)


amazonで『働かない』を検索した結果
amazonで『セミリタイア』を検索した結果
スポンサーリンク
レクトアングル大336×280