思い出の品がリサイクルショップへ

今日は出張買い取りを頼んでおいたリサイクルショップの人が来てくれました。

貧乏リタイアだし、今後は家具など買わないつもりなので、なるべくそんな所へ二束三文で売りたくはないのだけど、戻る先の実家が狭すぎて物が置けません。でかい本棚とサイドボード、椅子を2脚、その他小物を処分しました。大した金額にはならないので、欲しい人が身近にいればあげた方がいいですよね。

ダイニングテーブルも処分しようと思っていたのだけども思い入れがあり、脚を外せば全くの板になるから立てかけて置けばいいかなとか考えて残してしまいました。邪魔だったらいつでも処分できるからいいかなと。

まあ取って置いてもしょうがないんだけど、とりあえず引っ越せる程度に処分して、後は色々とゆっくり整理します。

将来どこかに移り住んだり放浪したりするならなるべく身軽な方がいいから、物に拘ったり捨てられなかったりする間は無理なのかな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

リタイア日記 ブログランキングへ

スポンサーリンク
レクトアングル大336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

こちらの記事もおすすめです

スポンサーリンク
レクトアングル大336×280