カテゴリー:思うこと

2/10ページ

信念で「稼がない男。」と、それを彼氏に持つフリーライターの話

以前より気になっていた「稼がない男。」という本を手に入れ読みました。 これは西園寺マキエという女性フリーライターの書いた本です。30歳を過ぎて元同級生の男と付き合う事になるのですが、その彼氏が新卒一年で広告代理店を退社してしまい、その後ずっとフリーターとしてバイトで生活しているという内容です。 彼は広告代理店を辞めただけでなく「会社勤め」という生き方そのものを、すっぱりとやめてしまうのです。 モラトリアム世代という言葉が流行ったこともあ […]

セミリタイアという考えは、あまり広めない方が良いのかも

アーリーリタイアやセミリタイアはあまり宣伝しない方が良いかもですね。 自分でそういう方法もあるのか!と気が付いて、こつこつ資金を貯めた人だけの特権にしておいた方が。 このブログも、わずかな収入でも人に頼ったりするよりは自分で稼いだ方が良いだろうと思って頑張って毎日書いているわけですが、どうしても考え方の違う人も読んでしまう場合がありますから。 働かない事を勧めている様に見えても仕方ないかもなあ。 辛くても働かざるを得ない人からすれば離職 […]

物持ちのいい男

自分で言うのもあれなのですが… 私は物を大切に扱うので、非常に物持ちが良いです。 車もずっと綺麗で、そんなに長く乗っているとは思えないとよく言われましたし、アパートも退去時に、綺麗に使ってもらってありがとうと言われたくらいです。 車の場合は特に洗車をするというわけではないので外は埃がついたままですが洗えば綺麗になるし、内部はいつまでも綺麗です。 全般的に使い方が丁寧なのだと思います。服や靴も平気で10年以上もちますし、電気製 […]

何をもって老後は大丈夫というか

他人と話す時はそもそもお互いの考えている定義が違うので話が噛み合わないことがあります。製品の取扱説明書にしつこく色々と記述したり、学生時代に問題を解く時に前提条件などを確認する必要があるのは、そういう部分をクリアにしておくためです。 ⊿ それで、よく老後は大丈夫なの?という場合があります。 何をもって大丈夫とするのでしょうね。 高級な老人ホームに入居出来るかが大丈夫の基準なのでしょうか。 最低限ホームレスで野垂れ死なないことか、一緒に過 […]

広く浅く

このブログは俺の性格が如実に表れていると思う。 広く浅くですもん。浅くよりも薄くって感じかな。 何か掘り下げることもせず、ぱっと思いついたことをその場の勢いでささっと書いてすぐ投稿。 お金になるのは深く専門的に極める人なんだよな~。 でも性格的にあれこれ手を出して上っ面だけなめてそれで満足してしまう。 まあ楽しいけどさ~。それだけでいいのかって気もしますよ。 だらーん。もうそんなことはどうでもいいんだけどね ん、今思ったけど広くもないか […]

幸せを感じる閾値が低くなった

タイトルの件ですが、まあそれ自体は良し悪しだと思います。レベルの低いところで満足してしまえば、それ以上を目指すことはないわけですから。 貧乏生活に限れば、自分は簡単なことでわりと楽しいので、その点は良いですね。 海を見るだけでかなり気分良いですし、290円のラーメンを食べるだけで楽しめますしね。 私は290円のラーメンでも3000円の料理でも満足感はあまり変わらないです。以前も書きましたが味や店の雰囲気より外で食べるという行為自体が重要 […]

母の日だっつうんで

世間的には母の日だというので、久しぶりに実家に電話してみました。 両親共に変わりないようで、昨日は町内のお祭りに参加してきたようです。 地元にいれば近所にはご老人も多いのですが、今の80歳は元気だね~という話から、私も含めて今の人は弱いよね~という話になり、親の世代は戦争を体験しているので、それに比べれば他の大概のことは精神的にも物質的にも大したことじゃなかったのではないかと思い、そういう話をしていました。 昔と今では社会的な構造も違う […]

結局は安心料という側面も大きい

リタイアブログを見ていると、結構な資産がある人でも節約志向というか、特に贅沢な暮らしをするわけでもなさそうです。 なので資産の多くは安心料という側面があり、実際には何か起こった時の対応力でもあると思うんですが、将来しっかりしたケアを受けずに野垂れ死にでいいやと思えば、まあ安心料も少なめでリタイアできると思うんですね。 特に一人暮らしの場合など倒れて救急車を呼べなければそれまでだから、以外とあっさり死んでしまうものなのかもと考えたり。 倒 […]

学生時代に「一気」を逃れた方法

今はもうやらないと思うけど、私が学生の頃はバブルでみんな浮かれていたのでしょう「一気」が流行っていました。「一気」というのは麻雀の一気通貫のことでは無く、酒を飲む時にイッキ!イッキ!と声をかけながら一気に飲むことです。 私が入ったサークルでも、普段はやらないらしいのですが、新入生歓迎会の特別な飲み会なので、案の定一気が始まってしまいました。 みんなちゃんと一気飲みするのですよね。よく飲めるな~と内心思いつつ、私の場合は酒が弱く、「飲んだ […]

皆さんあれから四年経ったのを振り返っているな

私はあの時はまだ松本市の勤務していた会社にいて、震源から距離があるので揺れ自体はそれ程大きくなかったもののゆっくりと長時間揺れたことを覚えています。 すぐに皆でネットを見ると津波の予想が10mとか書いてあり、これは何か大変なことが起こってしまっているのかもしれないと思いました。 自宅(売却したマンション)に帰るとテレビでは暗闇の中の映像が。次の日から徐々にとてつもない映像が目に飛び込んできて、被害の甚大さが露わになってきました。 前の嫁 […]

1 2 10