カテゴリー:思い出

2/2ページ

お菓子食って涙が出そう

どうでもいいことなのですが… キャンディーズの「微笑みがえし」に出てくる歌詞の話です。 「おかしくって(可笑しくって)涙が出そう」ですが、昔から頭の中で「お菓子食って涙が出そう」と変換してしまうんですよ。(あるあるですね。みんなそうでしょ?) お菓子を食う度に脳内で再生されます。ちなみにランちゃんが好きです。 そのキャンディーズの解散した頃のレコードを中学時代の友人に貸したら返ってきま […]

今だに動く初めて買ったファンヒーター

私が24歳位の時に初めて買ったファンヒーターが、実家では今だに快調に動いています。 ググってみたらグッドデザイン賞を受賞している製品のようですね。 石油温風暖房機 [National OH-212] OH-212という型番で、お風呂場の脱衣場を暖めるために稼働しています。 東京で働き出して、暖房は小さな電気ストーブしかなく、朝寒かったため購入したものです。価格は現在のファンヒーター相場より高めで4 […]

ネコっていうあだ名の女の子

学生時代の話だが、ネコっていうあだ名の女子がいた。 新入生歓迎の集まりの時に猫と遊んでいたのがあだ名の由来だそうだ。 お察しのとおり、(あだ名は関係ないのだが)私はその子が好きになってしまって、ちょっとだけ仲良くなったのだが最終的にはふられてしまった。 名は体を表すとはよく言ったもので、あだ名のとおり柔らかく細い猫っ毛で目も多少つり上がり気味で、雰囲気も性格も何となく猫っぽかった。(多少想い出補正 […]

安アパートにいると二人目の嫁さんの部屋を思い出す

こんばんは。数々のぬいぐるみを引っ越し先のアパートに持っていくか迷っているものです。 いつの間にかこんなにあるんですが…俺は女子か! -  -  -    毎日少しずつですが、借りたアパートに荷物を運び込んでいます。今日は絨毯を運びましたがそこそこ良い厚いやつなので重かった。 あとはWiMAXが入るか確認してきました。ホームページでは一応通信可能の範囲内だったのですが、もし電波が入らな […]

代々木で喉が渇いた話

こんばんは。アパートのガスを開栓したら保証金が一万円必要で憤慨するものです。(立ち会いが必要だしガスってほんとに面倒…だが仕方がないか) -  -  -    コンサートやライブに参戦した時は、途中でトイレに行きたくないので、始まる少し前から水分は控えめにしています。 この前の代々木で行われたPerfumeのライブでは、ペットボトルに半分以上お茶が残っているから大丈夫だなと思っていたの […]

全員同時に残業をやめて有休もどんどん取りましょう

こんばんは。なんか昔を思い出して腹が立ったものです。 若い頃の話ですけども、平塚の会社に数日間出張だと言われ、何だか知らないけど、そのままなし崩しに終電まで帰れない日々が一ヶ月ありました。さらには終電では早いという事で、ホテルにいたのがその会社の寮に入れられ(歩いて帰れるのです)深夜二時頃まで会社にいさせられたことがあります。 毎朝起きるのに眠くて眠くてもう無理で、週に二度くらいは9時に会社に出ら […]

自分は人に優しくできないなあと思った夏の想い出

こんばんは。花火を見る時、夏の星座にぶらさがるって発想が凄いと思うものです。 諏訪湖の花火大会というのがあり先日開催されたので思い出したのですが、人生で一度だけ、その花火大会に足を運んだことがありました。 その頃付き合っていた人と花火大会に行く約束をしていたんですね(付き合うとかいう経験は非常に少ないんですけどね)。私は人混みは嫌いだったので誘われなければそういうのは行かないのですが、まあ年に一度 […]

広島の思い出

こんばんは。広島県のガイドブック「泣ける!広島県」にPerfumeが登場。広島の観光ガイドに使われていたということで、私も広島の思い出などを少々。 20代の頃の話ですが、大きなスポーツの大会が広島で行われ、その支援で3週間程度ウィークリーマンション的な宿に滞在した事があります。 大きな会社の下請けで、スポーツの計時計測や競技の得点入力などのソフトウェアを作り、現地で大会サポートやリザルトを出力する […]