Hello world!

プログラムを囓ったことがある人なら分かるはず。

これは初めてプログラムを作成する時や、新たなプログラミング言語を習得する際に一番始めに作るサンプルプログラムで、標準出力(画面など)に「Hello world!」と出力するものです。

プログラムを開発する環境(コンパイラやリンカーなど)が正常に構築されているかの確認でもありますね。

Hello worldじゃなくて、どんな文字列でもいいのですが、日本語のような2バイト文字(マルチバイト文字)は使用しない方が好ましいです。なるべく装飾を排除した環境で試験しないと、正常に動作しない時に原因を探るのに時間がかかってしまいますので。

だから今でも何か新しいことを始めようとすると「Hello world」と頭に浮かびます。

何か新しいことを始めよう。さあ、レッツ「Hello world!」。

Hello world s