サンウィとワラ

時間があるから英語の勉強でも、と思って本棚から単語の本を取り出したのですが、そのまま開かずに放置してます。(-_-)

飛行機に乗ると機内食とかのサービスがありますよね。国際線で外国のCAさんに「サンウィ or なんたら」と言われたのですが、全く分かりませんでした。よくよく確認したら、何の事はないサンドウィッチの事でした。

「ワラ」もそうです。結局三回くらい聞き直して、やっとウォーターだと理解できました。CAさんが聞いてくる事なんてチキンorビーフとか大体決まっているから(エコノミーだから?)慣れれば良いのでしょうけどね。

仕事でプログラムを作る時、新しい事がどんどん出てくるから資料は翻訳されていないものも多くて、英文を読む機会は結構ありました。技術系の人は多分そうですよね。日本語で読んでも意味不明な資料を英文で読むなんてさっぱりです。何となく理解して試行錯誤で使ってみるしかありません。

海外へ旅行に行くと、I’d like to ~.とDo you have ~?あとはCan I have ~?とかで押し通します。もうちょっと英語を勉強しておけばよかったと思います。

そして何を言ってるのか分からない時の必殺技はこれですね。
「Could you speak more slowly, please?」(既にゆっくり話してくれてるんでしょうけどね。御免なさい、聞き取れないのよこっちは。Pardon?も多用ですね)

↓気に入ったらクリックしていただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村  リタイア日記 ブログランキングへ

スポンサーリンク
レクトアングル大336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

こちらの記事もおすすめです

スポンサーリンク
レクトアングル大336×280

『サンウィとワラ』へのコメント

  1. 名前:コボリ 投稿日:2014/03/03(月) 21:23:44 ID:589fc6ab0

    「もっとゆっくり話してください」
    タイ語では、
    「プート・チャーチャー・ノイ」
    簡単でしょ。
     
    タイ語は動詞の単語には過去形がありません。
    単語その物の発音の変化がないのです。
    go
    went
    going
    gone
    と英語は変化しますが「行く」はタイ語で「パイ」一つ覚えればOK
     
    ヨーロッパ人と英語で話しをしているとタイ語の方が言いやすいので無意識にタイ語が出てきてしまいます。(笑

  2. 名前:じゅんぺー 投稿日:2014/03/03(月) 22:49:40 ID:589fc6ab0

    >コボリさん
    ほぇー、動詞の変化がないんですね。
    それはいい。勉強しやすそうですけども、タイ語の文字が謎すぎて…
    あの文字を見るともうお手上げな感じです(>_<)

  3. 名前:sm 投稿日:2014/03/04(火) 15:08:07 ID:efd86cd7a

    今思うのは
    20代に、企業で、必要性がある
    資格取得しておいてよかったこと
    使う、使わないは、関係なく
    再就職で、少しでも有理くらい
    今は、暇でも、やらない

    やる、気合いがない

  4. 名前:じゅんぺー 投稿日:2014/03/04(火) 16:26:54 ID:589fc6ab0

    >smさん
    若い頃にそういうの頑張っておけば良かったと思います。
    情弱だし誰も助言してくれなかったので
    極端に言えば資格って医者か弁護士しかないと思ってたくらいですよ。
    今から勉強するのもいいけど、もう仕事には役立たないですし、
    年だから覚えも悪くなるし、ほんとにやる気も起きない。だめですわ~。
    70歳位でパソコン覚えたり、通信制で勉強したりする人って凄いですよ。