エス氏との数日間

前提として、そもそもの話のスタートですが次のような感じです。

エス氏は一人では難しそうだが実家を出て暮らしたいということなので、私はお手伝いが出来ればと思っていました。エス氏は私が将来困りそうなので救いの手を差し延べようとしてくれたこともあるようです。

実際はルームシェアとかでなくともエス氏が実家付近に部屋を借りてもいいし、気が向けばこちらに借りてくれれば話し相手がいて嬉しいのですが、一人で住むような勇気を出すのがなかなか難しいようですね。

福岡に着いた翌日は、二人で太宰府天満宮に行って来ました。お守りを買ってもらいましたよ。

 
太宰府のお守り
太宰府のお守りです。青い方をいただいて部屋に飾ってあります

その後はまた数時間に渡って色々なことを話し、互いのことが少しずつ分かってきたと思います。

私はかなり変わり者で心の闇も深く(笑)一般的な人と楽しいことや嬉しいことが違う部分があるので、エス氏をかなり失望させたと思います。何か色々と思い描いていた事が彼女にあるとすれば、かなりがっかりさせてしまったし、きついことも言ってしまいました。

三日間に渡りかなりの時間を会話することで過ごしました。色々な話が出来たと思います。福岡に来て楽しかった良かったと言ってくれました。

考え方がかなり違うことも分かりました。多分ブログで表現している以上に私の吹っ切れた考え方を知って、エス氏は驚いたと思います。(驚いたというか考え方の違いや今までのすれ違いを納得したというか上手く表現できません) あと、ブログの中の私と実際の本人とのギャップとか。

私としては自分のことを隠さず話したつもりなので格好つける必要もなく、とても気楽に話せるようになりました。久しぶりに人とじっくり話せたし楽しく過ごせました。なので、これからも楽しく交流を続けていくことは出来そうです。

すぐにずっと同じ屋根の下にいるのは難しそう。細くても長~くやり取りを続けていけばいいんじゃなかろうか。そんなような結論になりました。たまには一緒にどこかに旅をしてもいいし互いに行き来することも出来そうです。実際それだと進展も後退もないんですが、ただみっちり顔を向き合わせて話したので、互いに話しやすくはなったと思いますね。また福岡に来てくれると思います。

エス氏もこれを読むのですが、彼女の思ったことが上手く表現されてないよ~とかそういうことはあるかもしれません。まあ理解はしたつもりなのですが、ちょっと上手く書けないのですよ。私の生活を見てもらって、思ったより荒んでなくて安心(笑)とも言ってましたね。

具体的に簡潔にいうと、エス氏は世話焼きおばさんで、私は自分のことは自分でしたい扱いにくいおっさんなのです。そんな感じです。

いや、でも本当に楽しく過ごさせてもらいました。ありがとうございました。残念なことはあちこちで色々と食べたのに写真を撮らなかったのでここに載せられないことですね~。

数日の間、毎日何時間も一緒に過ごさせてもらったので、本当はブログを書く時間が無かったんですけど、書き溜めていたものの予約投稿もありますし、会話から「ん!?」と思って短時間で書いたものもあるので、結構普段と同じペースで投稿はしていましたね。

しかし自分の書いたものを目の前で読んでもらうというのは、最大級に恥ずかしいです。

気に入ったら応援していただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ