映画

1/2ページ

サトリとサトラレ

「SPEC~翔~」まで観ました。一応これでテレビ版の謎が解けました。 ゴリさんと絡む可愛い子は有村架純だったのですね。そして神木隆之介というのは彼だったのか。名前は聞いたことがあったけど、もう若い俳優さんとかは大分疎いですから。あとサトリという人の心を読むSPECを持つのは真野恵里菜というハロプロの人で、結構いい人達が出演していたんですね。(*覚(さとり)は古くから言い伝えがある日本の妖怪の一つ)   SPECには「 […]

ソーシャル・ネットワーク(HDDの肥やし消化シリーズ)

テレビ放送された映画を録画したもののなかなか観る機会が無く、長い間HDDの肥やしとなっていたものを消化するシリーズです。 (最近は食い物かテレビの娯楽作品の話ばかり。私のリタイア生活が如何に平穏か分かっていただけるでしょうか。)   今回はFacebook(フェイスブック)を創業したマーク・ザッカーバーグの話です。吹き替えで観賞。 映画としては別段面白いものではないけれど、どういう経緯でFacebookが始まったのか […]

HDDの肥やし消化シリーズはなぜ邦画ばかりなのか

ハリウッド映画を観る機会が少なくなってしまいました。dTVであちらのドラマはちょいちょい観てますけども、新作ってのはサッパリです。 そもそもDVDを借りなくなっていて、新作の話題作を観たい気はあるのだけれど、録画したものは沢山あるし金を使ってまで観なくてもなあ、とせこくなってしまう。 ブログで書いているHDDの肥やし消化シリーズが邦画ばかりなのは何故かっていうと、字幕派だから吹き替えになるテレビの洋画は録画しないから […]

HERO 2007年 最初の劇場版(HDDの肥やし消化シリーズ)

テレビ放送された映画を録画したもののなかなか観る機会が無く、長い間HDDの肥やしとなっていたものを消化するシリーズです。   HERO スタンダード・エディション [DVD] posted with カエレバ 木村拓哉 東宝 2008-03-08 Amazonで探す 楽天市場で探す 大物代議士の贈収賄事件のアリバイを証明する人物が、別の傷害致死事件の容疑者であったのだが、公判に入ると自白をひるがえした。(有罪になれば […]

カノジョは嘘を愛しすぎてる(HDDの肥やし消化シリーズ)

テレビ放送された映画を録画したもののなかなか観る機会が無く、長い間HDDの肥やしとなっていたものを消化するシリーズです。 カノジョは嘘を愛しすぎてる スタンダード・エディション [DVD] posted with カエレバ 佐藤健 アミューズソフトエンタテインメント 2014-06-25 Amazonで探す 楽天市場で探す これは少女漫画かな。おっさんの見るものではないかもしれないが、若いっていいですねえ。若くて才能 […]

カイジ2 人生奪回ゲーム(HDDの肥やし消化シリーズ)

巨大パチンコ台、通称「沼」のお話。 ああ、たまにはギャンブルがやりたい気もする… しかし自分の場合、人生をかけて「働かないでいけるのか、いけないのか」というギャンブルをやっているようなものだから、他の小さいギャンブルなんて大して面白くないのだ。 将来がどうなるかは不確実なので、早期リタイアっていうのは、例えあれこれ余裕を持ったとしても多かれ少なかれギャンブルなのかもしれません。 「カイジ2 人生奪回ゲーム […]

「探偵はBARにいる2」を観た(HDDの肥やし消化シリーズ)

札幌はすすきのを舞台とした探偵シリーズ。 いきなり2を観てしまった。 うん十年前に仕事で行った大倉山ジャンプ台から始まり、すすきの市場、札幌市電から軽トラへ飛び移るなど札幌の街がふんだんに登場し雰囲気を楽しめる。 ラストはちょっと切なくていい話でしたね。1作目も観よう。 そしてまた札幌にも行かせて下さいませ。 探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 通常版 [DVD] posted with カエレバ 大泉 洋 アミ […]

「ライアーゲーム-再生-」を観て(HDDの肥やし消化シリーズ)

先日「LIAR GAME ザ・ファイナルステージ」の方も観たのですが、今回の「再生」ではヒロインが今までの戸田恵梨香から田部ちゃんに変わっていました。 しかしああいうイス取りゲームとか、前回のエデンの園ゲームとかよく考えますよね。結局は欲を出さずに全員が裏切らずに協力すれば誰も損をしないという結末なのですが、現実の世の中はもっと厳しいのかもしれません。 やっぱり最初が一番面白かったですが、漫画の方も読んでみたいですね […]

「プリンセス・トヨトミ」を観て(HDDの肥やし消化シリーズ)

大阪の秘密がちょっとだけ分かりました。 だから大阪の男は大阪を愛し、その思いは受け継がれていくのですね。 内容はツッコみ所が多すぎますが、別に映画だからそういうのは良いんです。ただ金を払って観たのなら、なんで?ってのが多すぎると思う。 ちなみに原作は読んでないです。 気に入ったら応援していただけると嬉しいです (^^)/

「ゼロの焦点」を観て(HDDの肥やし消化シリーズ)

大昔(3、4年前です)、録画しておいて観ていなかった「ゼロの焦点(広末版)」がHDDレコーダーに入っていたので観ました。 多分映画の方は大分端折っているのだと思う。現在は立派な身分になったが、戦後混乱時の自分の過去を隠しておきたかったため罪を犯す(読んでない人のためにわざとぼかしてます)というあらすじは分かったけれど、タイトルがなぜ「ゼロの焦点」なのか分からなかった。 原作を読めば分かるのか? 原作はもちろん松本清張 […]