「博多通りもん」の境界

福岡ローカルのナイトシャッフルという番組で、「博多通りもん」の境界を調べていました。ちょっと面白そうだったので見てみました。

福岡の人は福岡の物は大概全国区だと思っていて「通りもん」もそうだと思っているのです。

ルールとしては、福岡から山口、広島、岡山、神戸と東へ向かいます。それぞれの土地で、道行く人にインタビューし、商品名を隠した通りもんの箱と実物を見せて名前を知っているか尋ねます。連続三人間違ったらアウト、三人までで正解があればセーフです。

どこまで知っていたと思います?

福岡県民に聞いたところ、東京とか北海道まで行くでしょとか希望もこめて答えていました。

結果ですが




関門海峡、山口、広島、岡山、神戸までクリアして、大阪でスリーアウトでした。

ということで「博多通りもん」の境界は神戸市ということになりました。

大阪でも知っている人はもちろんいたのですが、回答してくれる人を選ぶ時に、旅行好き?福岡に行ったことある?お土産に詳しい?と聞いていったら先に「通りもんとか」と答えられてしまったのです。そういう場合はノーカウントというルールです。

ちなみに【明月堂】の「博多通りもん」はこのお菓子です。(下に広告画像を貼りました) 私は当然ですが昨年の旅行時に実家に買って戻りました。福岡空港や博多駅で大量に並んでいます。というか近所のちょっとしたお店にも並んでいますよ。むしろ東京の人の方が出張やらお土産やらで知っているかもしれませんね。

他は「めんべい」とか。まだ食べたことないけど。

あと「ひよ子」は福岡発祥らしいです。飯塚市の吉野堂が考案し元々九州や福岡で売っていたのですが、東京オリンピックの時に東京駅や羽田などに置いたらしいですよ。それで東京土産として認知されてしまったようです。

気に入ったら応援していただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ

スポンサーリンク
レクトアングル大336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

こちらの記事もおすすめです(一部広告を含む)


amazonで『働かない』を検索した結果
amazonで『セミリタイア』を検索した結果
スポンサーリンク
レクトアングル大336×280