スーパーでカートを使うようになった

今まで腕を鍛えるためにw、スーパーマーケットではカゴの重さを感じつつもカートは使わずにいた。

しかも、わざと最初に1リットルパックなどの飲み物をカゴに入れ、重い状態で店内をうろつくのが常でした。特別に運動の時間を取らなくても、そういう普段の生活の中で負荷をかけるということです。

しかし、体が弱っている時に「これからはカートを使うか」と切り替えました。

やっぱり自分で詰めるお総菜とか取る時に、カゴを持ちながらじゃやりにくいもんね。そうじゃなくても左利きだから、最初からトングの位置が逆だから。(ビュッフェの様に置いてあるお総菜の場合ですよ)

まあ、また一つ高齢者の仲間になっていくんだなということです。しかしカートを使う程一度に物は買わないんだけども。

気に入ったら応援していただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ

スポンサーリンク
レクトアングル大336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

こちらの記事もおすすめです(一部広告を含む)


amazonで『働かない』を検索した結果
amazonで『セミリタイア』を検索した結果
スポンサーリンク
レクトアングル大336×280

『スーパーでカートを使うようになった』へのコメント

  1. 名前:招き猫の右手 投稿日:2015/03/31(火) 23:27:12 ID:b63299346

    そういやスーパーでカーとって使わないですね。
    単にカートを返したりするのが面倒で。
    使ったほうがラクでしょうけどね、特に僕なんて結構非力だから。

    • 名前:じゅんぺー 投稿日:2015/04/01(水) 09:13:30 ID:da5fcb471

      >招き猫の右手さん
      使った方が楽ですね。ただすれ違いとかあって動きは緩慢になるので時間はかかるようになりますね。