なんでカラオケって部屋料金じゃなく一人いくらなの?

一部屋いくらにすれば一人カラオケも気兼ねなく行けるのに。

と思ったのですが、それだと多分値段が高くなってしまうのだろうから、一人で行く身としては多少割増でも一人いくらの方がありがたいのでしょう。

karaoke

土日や祝日、休日前の夜などは混みますからもちろん一人でなんて行きませんし、店側もそういう時間帯はお一人様をかなり割高な料金に設定したり断ったりすることもあるでしょう。

平日昼間なんて、例えば一人でフリードリンク制の所に行くと3時間で1,000円くらいですよね。

と仮定してその時間帯に人数によって一時間で一部屋いくら売り上げたか計算すると

零人 0yen / 3h = 0yen/h
一人 1,000yen / 3h = 333yen/h
二人 2,000yen / 3h = 666yen/h
三人 3,000yen / 3h = 1,000yen/h
四人 4,000yen / 3h = 1,333yen/h

空いている部屋もあるだろうし、平均何人で来るのか知りませんが、店の経営側としては一人で来られると稼ぎがない、でも部屋を空けておくことを考えると痛し痒しというところなのかな。売り上げ関係ないバイトは一人の方が片付けなど楽でいいでしょうけど。

一人の時に割増料金を取るカラオケ屋も多いと思いますが、私の知っている店は1.5倍の料金になっていました。それでも二人で行くよりは売り上げにならないんですもんね。1.5倍で一部屋占有していいという事は、まあかなりお得だし、それだけ空き部屋率も高いという事なのかな。


なんじゃこりゃ!

ちなみに福岡ではソロカラ(一人専門ブースがある)の店としてfutaba@cafe中洲gate’s店というのがあるらしい。(gate’s店って…ゲイツっていうとビルを思い出しますね。ビルというとトッテンを思い出します)

ビル・トッテンはこれじゃなく、ソフトウェアを安く売り出した人として覚えてます。

気に入ったら応援していただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ

スポンサーリンク
レクトアングル大336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

こちらの記事もおすすめです(一部広告を含む)


amazonで『働かない』を検索した結果
amazonで『セミリタイア』を検索した結果
スポンサーリンク
レクトアングル大336×280