ちょっとは寒さに慣れたのか

昨年の冬は快適なマンションから久しぶりに実家に戻って寒い寒いを連発していました。

今年は安アパートで室内の温度は実家と大差ないけれど、実家ほどは寒いと感じません。だいぶ寒さも本格的になってきたけれど、実家だと部屋以外は寒いのに対して、アパートは一部屋だから玄関を出ない限りそんな極端には寒くないからかなという気がします。

アパートは日が当たらないとエアコンの効きが悪くてなかなか温度も上がらないのですけどね。灯油のポリタンクを持った人と階段ですれ違ったので、やはりパワーのある灯油暖房にしている人もいるようです。(こちらは赤ですが関西では青いポリタンクらしいですね)

しかし実家に戻る前は20℃以上にしておくのが普通だったのに、今では13℃とか15℃とかそういう温度でいても割と大丈夫になってきました。こたつが無いとちょっと無理ですし、もちろん一枚余計に着込んでますけど。暖房費をケチってるわけじゃないんですよ。エアコンが古いし外が寒いので能力的になかなか暖まらないんです。

風呂も相変わらずシャワーだけで問題ないです。西窓があるので、午後は日が射せば20℃位まで上がりぽかぽか気持ちいいくらいですね。(風呂もケチってるわけじゃなく、湯を溜めるのが面倒で…)

今月中旬からお世話になる福岡はどんな感じでしょうか。RC造の部屋にしてしまって、家賃も私にしては高いためそのうちまた安い所に引っ越さないといけないかなと思っているのですが(場所も福岡で住みたいエリアが決まってくるかもしれませんし)、まあエアコンさえあれば夏も冬も十分だと思うけど。逆に夏にエアコン無しで寝られるのかなってのが心配ですね。

↓気に入ったら応援していただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ

スポンサーリンク
レクトアングル大336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

こちらの記事もおすすめです(一部広告を含む)


amazonで『働かない』を検索した結果
amazonで『セミリタイア』を検索した結果
スポンサーリンク
レクトアングル大336×280