aiko「Love Like Pop vol.17.5」日本ガイシホール 2014 初日

どうも、名古屋でもコンビニではおにぎりを温めますか?と聞かれたものです。いつも名古屋で思うけど暑い。地下鉄とかの暖房も暑い。寒いよりありがたいけど。

-  -  -  

最後に[セットリスト]ネタバレしてます。注意。

aikoのアリーナ規模の会場で行われる追加公演(別に追加じゃないのか。addってのがあるもんな)、LLP 17.5 日本ガイシホール初日に参戦してきました。個人的には二度目のaikoのライブです。ガイシホールも二度目かな。

入り口案内
一応、行ったという証拠写真w

暗転して、ドンと鳴って、バンと幕が降りて、照明が全開で「ベランダの~コンクリートに~♪」と始まるとおじさんだってワクワクしてしまうのよね。(最近女言葉多いっす。目覚めたかもっす)

しかし日本ガイシホールは男のトイレは一ヶ所しか無いのでしょうか? 反対側の座席だったから遠くて。まあ始まれば行かないんだから良いんだけどさ。

「ザイロバンド:内蔵されたLEDが発光するリストバンド」
という物を全員に配布し(座席に貼ってありました)、皆が手首に付けます。曲に合わせて、しかも座席によって異なる色で点灯、点滅するという演出で会場が綺麗に彩られるという素晴らしさ。コンサートではよくあるのかもしれませんが、私、そういうのは初めてでした。(何でも初めてって素晴らしい!)

これ、宿に帰ってもずっと光っていて寝るまで光っていました。aikoの拘束束縛バンドだそうですw。今夜は浮気しちゃだめよwだそうですよ~。(朝になっても点灯しています。一夜の夢が続いている様で、何となく嬉しいです。どの位電池もつんだこれ。次の日のPM3:00頃まで光ってましたよ)

光るバンド

ザイロバンドも含め、会場もセンターステージも全体的に照明が幻想的で綺麗でした。

ステージの形ですが、メインステージと垂直に手前からアリーナの奥まで花道を作っていて、真ん中に円型のセンターステージが設営されていました。センターステージに立ちアコースティックで何曲か歌ってくれたのですが、その時の照明が半端なく綺麗で幻想的。じわじわと灯りが上って行ったりするのですよね。これはaikoも美しく見えるわ〜。

前回観たホールと比較すると、観客数が違うし、アリーナというか広く平らな部分があるからメインステージ以外にもステージが組めるんですよね。

ホールではピアノの弾き語りがあったりしたのですが、今回はノリの良い曲が多く、会場全体で盛り上がる流れでしたね。もしかしたらMCもホールツアーより若干少なめじゃなかろか。

光るバンド2
もいっちょ。暗闇でのザイロバンド。他に載せる写真がないよ~

また小さい身体で走り回るんです。かわええわ〜。サービス精神旺盛なものだから、MC中にリクエストされた曲を最後にアカペラで歌ってくれたりして。しかもラストの曲のイントロが始まったのを止めてですよ。

新曲も披露してくれました。カップリングの「ドライヤー」という曲と「あたしの向こう」という曲ですね。「明日の歌」ってのが最新のアルバムに収録されTVで歌ったりしていたので、スタッフでさえあたしとあしたが混乱してるとかで、aikoさんも「あたしが悪いねんな。」と言ってましたw


これが新曲ですね

ドライヤーとかaikoさんっぽい曲調の好みの曲だったけど、アルバムに入れないんでしょうね。なるべく多くの曲を届けたいってことで重複させないんですよね。なのでシングルのカップリングは聴いたことがないという。古いシングルなんてレンタルに無いんだよな、ようつべにもアップされないし。

「染まる夢」って曲があるのですが、よくあるけど背景に歌詞を出したりして格好良かったなあ。「支離滅裂」とか歌詞にあるそういう文字がかっこいいんですよね。人類補完計画みたいな感じでw

衣装はジーンズ、スカート、アンコールの3パターンでした。DVDを観ると大体そんな感じなのでいつもと同じだと思う

前回の福岡サンパレスでのホールツアーはそうでもなかったけど、今回は異様に若い女の子率が高い。7, 8割が女子じゃないかな。男もちらほらいたけどおじさん一人じゃ所在無いっす。暗くなってしまえば良いけど、開演を待つ間が恥ずかしい。横も後ろも若い女子なので当たらないように気を遣うし、おっさんだけど好きだから勘弁してよって気持ちになってしまいますね。これは今後考えないといけません。せめて見た目だけでも若作りして行くとかね。若く見えるとか言ってますけど、大分衰えてはきてるからなあ。

しかしライブとは関係ないけど誰もaikoさんの曲名で書いたラブレターって記事は読まないぞ(笑)。まあ恥ずかしいので読まれなくて良かったのだけど、ここに書くってことは少しは読んでもらいたいわけで、そういう複雑な乙女心www。

セットリストはこれ。アンコール含め22曲聴かせてくれました。
セットリスト1
セットリスト2
これ撮るの、並んでいて大変だったよ

どうもaikoさんの声が私にとっては心地よいんでしょうね。細かいレポートは書けないけど、何だかまた行きたいわ~。

今回の収支は、高速バスと宿で一万円です。あと食事代が千五百円くらいかな。プラスチケット代ですね。何で資金が厳しいとか言いつつも旅行したり遠征したりばんばんとお金を使っているのでしょうね。それはね、将来の不安に対する想像力が著しく欠如しているからです。即ちバカだからですなw。わはは。

↓気に入ったら応援していただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

スポンサーリンク
レクトアングル大336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

こちらの記事もおすすめです(一部広告を含む)


amazonで『働かない』を検索した結果
amazonで『セミリタイア』を検索した結果
スポンサーリンク
レクトアングル大336×280

『aiko「Love Like Pop vol.17.5」日本ガイシホール 2014 初日』へのコメント

  1. 名前:いろいろでセカンドライフ 投稿日:2014/11/07(金) 18:09:27 ID:c975b0e83

    実は、恥ずかしながら、ライブというものに行ったことがないんですよ。
    40年近く前に、無料のライブというものに行っただけかな?

    60近いおっさんだし、でも、聞きたいアーティストもいるのはいるのです
    多分、一生行くことなく終わるのだろうなぁ(_ _|||)

    音楽を聴いていたのは、大学生ぐらいまでだから、やはり35年ぐらい前までか
    (T-T )( T-T)
    音楽番組などは、子供がみない限りはみることもないし
    だけど、CMや映画、アニメ、ドラマの挿入歌や主題歌とかで「いいな!」なんて思うこともあるのだけど
    すぐに忘れちゃうんですよね(ノД`)
    熱意があって、行けるときに、行っておいたほうがよかったなぁ。

    じじいの愚痴です(⌒_⌒)

    • 名前:じゅんぺー 投稿日:2014/11/07(金) 20:09:13 ID:e905e96da

      >いろいろでセカンドライフさん
      私もそうですよ。地方で普通に結婚して仕事してたら、奥さんが一緒に行こうとかそういう趣味じゃないとまず行かないと思います。都市部だと気軽に行けるのですが、私は東京や名古屋まで出ないと見られないので尚更です。
      私は二人目の嫁さんがちょっとそういう趣味があったのですよね。それで退職したら行ってみたくなったんです。私の行くようなものでも60代以上だと思われる方もよく見かけますし楽しんでますよ。
      今年あれこれ観て一段落したので、自分ももう回数は行かないかもしれませんが、もし気になる歌手などいれば、一度気が向けば足を運ぶのもよろしいかと思います。長く活動しているアーティストだとファンも高齢になっているので居心地は悪くないと思います。初めは凄い音量でびっくりしましたけど。