全員同時に残業をやめて有休もどんどん取りましょう

こんばんは。なんか昔を思い出して腹が立ったものです。

若い頃の話ですけども、平塚の会社に数日間出張だと言われ、何だか知らないけど、そのままなし崩しに終電まで帰れない日々が一ヶ月ありました。さらには終電では早いという事で、ホテルにいたのがその会社の寮に入れられ(歩いて帰れるのです)深夜二時頃まで会社にいさせられたことがあります。

毎朝起きるのに眠くて眠くてもう無理で、週に二度くらいは9時に会社に出られず、1時間程度遅れてしまう事もありました。寮に帰ると真っ暗な食堂に飯が置いてあって、風呂はもう火が入って無くてぬるく、眠るのは3時過ぎだから毎日となると起きられない日もでてきます。(しかも秋も終わるのに暖房器具がないじゃないの)

ちょっと考えたってそんな状態でまともなプログラムが組めるわけがないじゃん。働かせてるやつ馬鹿じゃないの?と思ったけど仕方がない、クライアントへの時間だけはかけてますアピールですよね。一ヶ月間くらいはいました。その後無理だよ無理だよとアピールして、そこで働くのは遠慮させてもらいました。

そして残業代は要らないけど毎日定時で帰るよという取り決めで会社に入ったことや、正式な派遣じゃないのでタイムカードがなかった事もあり、その時の残業代は一銭ももらえませんでした。なんじゃそりゃ。

ほんとに労働環境がなってないよ。労働者みんなで一斉に残業をしないとか、そういうことが出来ないかなあ。アラブの春みたいにネットを使って一斉に。消費者の立場としては困るかもしれないけど楽しそう。(何だか知らないけど残業が好きな人っていうのがいるんですよ)

そして有休も取りにくいとか言ってないでばんばん取って下さい。経営者を甘やかすのはもうやめだ!! サービス残業がないとやっていけないとか、労働者におんぶに抱っこで甘えている会社は早々に潰れた方がいいでしょう。会社は次々に出てくるから就職先に心配はない。労働基準局もちゃんと働け。

↓気に入ったら応援していただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

スポンサーリンク
レクトアングル大336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

こちらの記事もおすすめです(一部広告を含む)


amazonで『働かない』を検索した結果
amazonで『セミリタイア』を検索した結果
スポンサーリンク
レクトアングル大336×280

『全員同時に残業をやめて有休もどんどん取りましょう』へのコメント

  1. 名前:招き猫の右手 投稿日:2014/08/26(火) 20:51:42 ID:f68928f26

    全くその通りです。
    僕も自分のブログで有休は好きな時に好きなだけ取れ、と書きました。
    サービス残業ももってのほかですね。
    それで回らない会社がおかしいのです。
    みな蜂起するくらい有休を取り巻くってもらいたいですね。
    従順な労働者がブラック企業を生む原因でもあるのですから。

    • 名前:じゅんぺー 投稿日:2014/08/26(火) 21:33:23 ID:859cec2fd

      >招き猫の右手さん
      自分はもう働いても、そこにしがみつかなくていいと思うので、そういうバイトなどを選んでしまったらとっとと辞めようと思ってます。次が見つからなくてもいいやもうって感じ。

  2. 名前:kako 投稿日:2014/08/27(水) 05:30:57 ID:ce48791a3

    昔働いていた会社で日本に行くので3週間の休暇を申請したのはよかったのですが
    その後、友人にヨーロッパ旅行に誘われ3週間の休暇を一月に変更したらお目玉を
    食らいました。そこで6日間ヨーロッパに行って一日会社に戻ってそして日本に
    行ったら私がいなくなるまでは気がつかなかったみたいで、、、、見事!成功!
    残業代もしっかりもらっていました。8年代のバブル期です。

    • 名前:じゅんぺー 投稿日:2014/08/27(水) 07:01:04 ID:ee7b4aef9

      >kakoさん
      その長い休暇の経験がないので何だかよく分からないけど、
      今までのコメントも合わせて、kakoさんの人生経験値がとてつもなくすごい気がします。
      日本も年に3週間まとまった休暇があれば大分リフレッシュ出来るのに…