レンタルと所有について

こんばんは。Tポイントが貯まった時だけマンガを借りてくるものです。

単にマンガの話ですが、レンタルとBookOffなどの古本屋で100円のマンガを買うのとでは、それ程金額に大差ないですよね。

TSUTAYAのネットレンタルだと1冊97円からと書いてありますし、店舗に行けば一週間レンタルで10冊だと1,000円、20冊で1,200円となっています。もちろん20冊だと1冊あたり60円となるので買うのよりは安いのですが。



自分の場合ですが、レンタルだと10巻まで読んでずっと間があいて忘れてしまい、次に借りる時にまた最初から借りてしまうということがあります。要はですね、最終巻まで一気に読んだものはいいのですが、連載途中のものは同じものを二度借りてしまい、それならBookOffで買った方が安かったと後悔するのですね。

なので100円のマンガならまとめて買ってしまい、しばらく所有して内容を忘れないように複数回読んで、またBookOffへ持っていけばいいのじゃないのと思いました。1冊5円でも買い取ってもらえば、レンタル代として1冊95円となりTSUTAYAのネットレンタルで借りるよりもコスパがいいではないですか。

とはいっても最近の読みたいマンガはBookOffでは100円になってないし、そういう最近のを読みたい場合はレンタルですけどね。何の話じゃこりゃ。どうでもいい話になってしまいました。

レンタルで熱い議論になるといえば住居のことで、賃貸でも持ち家でも生涯で見ると金銭的には大差ないと言われています。レンタルと所有、なかなか難しいです。マンガの場合は場所も取りますし。

↓気に入ったら応援していただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

スポンサーリンク
レクトアングル大336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

こちらの記事もおすすめです(一部広告を含む)


amazonで『働かない』を検索した結果
amazonで『セミリタイア』を検索した結果
スポンサーリンク
レクトアングル大336×280

『レンタルと所有について』へのコメント

  1. 名前:kako 投稿日:2014/08/25(月) 23:47:33 ID:546f37b64

    日本の場合は中古住宅のお値段が下がってしまうような話を以前にききましたが、こちらでは
    そうでもないのです。勿論下がってしまう物件もありますが上がる物件も多いです。
    我が家も97年に17万5千ドルで購入しましたが現在は軽く30万ドルで売ることができる
    はずです。また貸せば2000ドル以上で貸せますし税金対策にも役立っています。
    その年に払った利子、固定資産税は収入から引くことができるのです。

    • 名前:じゅんぺー 投稿日:2014/08/26(火) 06:55:10 ID:859cec2fd

      >kakoさん
      日本人の気質でしょうかね。新しい方がいいというのは。
      建物って購入時の価値が続けば、住宅の場合は断然買った方がいいということになると思うのですが、消耗品感覚で悲しいです。逆に中古住宅は価格が下がるので、新築せずそういうのを買えば賢いということだと思います。