ブログ添削コーナーを作ろうかしら

こんばんは。そういえば受験で国語の勉強をしてこなかったので、文章を添削された記憶があまりないなあと思うものです。

ブログを読み返すと自分の文章がなかなか上手くなりません。これって親しみを持てるようにわざと下手に書いているのではなくw、真面目に書いてこの実力なのです。むしろ昔の方がちゃんと書いている気がします。

普通一年近くもブログを書き続ければ上手になっていっても良さそうなものですが、根本的な所で文章作成に関する何かに問題があるのでしょう。

もちろん読み返して漢字の変換ミスなどはチェックしているのですが、頭の中で構成することなく、ほとんど思いついた順番に文章を書いてしまっているのも原因かと思います。

細かい言い回しなど読み返して直していたら、ああでもないこうでもないと時間がかかるので、まあいいやとしていますし、話の展開も適当です。最後になって書いてきた事をPCで調べる事があるのですが、その時点で自分が誤解していた部分が判明したものの修正するのが面倒で、「こう書きましたが実はこうだったようです」と締めちゃう事も多々ありますよ。最初に調べれば良かったのにねえといつも思うのです。

だから多分、文書というよりは話し言葉のつもりで書いているのだと思います。もちろんあまりに分かりにくければ段落ごと移動したりしますが、基本は一気にタイピングして読み返してさらっと直して終了です。それで投稿時にもう一度読み返して微修正します。

きちんとした文章を書くつもりならしっかり推敲すれば良いのですけどね。いや軽くはしてますよ。「思います」が多いので違う言い回しはないかな~とかは考えてます。紛らわしい漢字も一応調べてみますけども違いが難しい時はあります。計ると測るとか。え、推敲ってレベルじゃない、ああそうですかい。(推敲じゃなく校正か)

むしろ思いついたままに書いてこれくらいならすごいんじゃねと思いますよ。まあ小学生時代の作文と違ってコピー&ペーストで文を入れ替えられるので、その点は非常に楽ですよ。いきなり原稿用紙に書いたら追加したい時とか困りますよね。あの頃はどうしていたんだろう。もっと良く考えてから書き始めていたのか、マスさえ埋まれば何でもよかったか…後者でしょうね。

誰か上手く添削して載せてくれないかなとか思いますが、国語の解答の様に書いてもつまらんし、試験じゃないんだから何となく意味が通じればいいじゃないのという事ですね。


いやあ、もうとっくに辞めちゃいました。

↓気に入ったら応援していただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

スポンサーリンク
レクトアングル大336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

こちらの記事もおすすめです(一部広告を含む)


amazonで『働かない』を検索した結果
amazonで『セミリタイア』を検索した結果
スポンサーリンク
レクトアングル大336×280

『ブログ添削コーナーを作ろうかしら』へのコメント

  1. 名前:消費しないピノキオ 投稿日:2014/08/14(木) 17:18:42 ID:9c8ef62ae

    こんにちわ

    じゅんぺーさん 真面目な方なんですね
    たしか「かもしれない」を多用している記事も書いていましたよね
    あっ、こちらも一杯使ってると思ったのでよく憶えています

    思ったとおりに書くというのも、1つの味だと思います

    なんとなく意味が伝わればいい

    私もまったくそのとおりに思って書いています ≧(´▽`)≦

    • 名前:じゅんぺー 投稿日:2014/08/14(木) 18:29:09 ID:e19682ce7

      >消費しないピノキオさん
      「かもしれない」の件を覚えていてくださったんですね。もしかして消費しないピノキオさんはすごく記憶力がいいのでは?私はあまり人のブログの内容まで記憶してないので。
      時間をかけて文章の練習をするのもアリかと思うのですが、私の場合は自由に書いて長続きした方が合ってるかなと思います。意味が伝わるようには気を付けようと思いますが、しっかり説明すると、多分定期的に読んでくれている方にはくどいのですよね。でもさらっと書くと初めて読む方には意味不明になってしまうし。
      真面目に考えるとそんな感じですが、もう割と適当に書いてしまう事が多いです。なので真意が伝わらんだろうな~と思う事もあります。