毎月支払っている大きな支出

こんばんは。昔はサラリーマンの医療費って三割負担じゃなかったよな~と思うものです。

自分は現在実家にパラサイト中なもので、家賃などはかかりません。

毎月支払っている中で一番大きいのは、健康保険を任意継続した保険料ですね。
一般保険料が27,580円
介護保険料が4,816円となっています。

任意継続の期間は二年間なので、あと一年と数ヶ月この金額を払った後、国保になります。その時は収入がほぼゼロなので月に数千円とかになるはずです。

市のホームページの計算式で算出すると、最初から国保にするととんでもない金額になりそうだったので、一応は比較して任意継続にしたのでした。

昨日、これを支払いに行ったので、ああ毎月この金額は大きいなあと改めて思ってしまいました。将来病院に通って元を取ろうなどとは思いませんけどね。健康な状態で長く過ごしたいものです。

穏やかな死に医療はいらない
健康で100歳を迎えるには医療常識を信じるな! ここ10年で変わった長生きの秘訣
大往生したけりゃ医療とかかわるな 「自然死」のすすめ (幻冬舎新書)
どうせ死ぬなら「がん」がいい (宝島社新書)
絶対に受けたくない無駄な医療

最近、上に載せたような医療を信じるな、病院にかからず自然に死んでいこうみたいな本がよくあるじゃないですか。ガンは治療するから苦痛なんだみたいな。読んだ事はないのだけれど、実際治るものなら治したいですよね。もうあんた治りませんよと言われたらどうしようもないのですけれど。

会社を辞める時に、金銭的な問題からしっかりと医者にかかる事はある程度諦めたつもりなのだけど、その時が来たら、もう十分楽しんだから悔いはないと思えるのかどうか。上に挙げた系の医療否定本を読んで、医者になど行かんと刷り込んでおいた方がいいのかも。

↓気に入ったら応援していただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

スポンサーリンク
レクトアングル大336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

こちらの記事もおすすめです(一部広告を含む)


amazonで『働かない』を検索した結果
amazonで『セミリタイア』を検索した結果
スポンサーリンク
レクトアングル大336×280

『毎月支払っている大きな支出』へのコメント

  1. 名前:pooh 投稿日:2014/07/03(木) 14:19:54 ID:9ec3b32c0

    夫婦2人で昨年退職した我が家は国保に加入しています。
    2年目の今年の保険料は50万円超えです。(来年以降はガクッと安くなる予定)
    今のところ病院に行く機会もないので、保険証は使っていないのはありがたいことですよね。
    やっぱり健康が一番!

    • 名前:じゅんぺー 投稿日:2014/07/03(木) 16:04:49 ID:d44f8c4cd

      >poohさん
      私は自分の事だけ考えていればいいのですが、やはり二人いると倍になりますから何かと大変ですね。

      退職後、歯医者に通ってしまいました。でもほんと保険証を使わないことはありがたいです。これから年をとっていくけれど、なるべく健康をキープしたまま過ごしたいですね~。

  2. 名前:北のきつね 投稿日:2014/07/03(木) 21:21:05 ID:cae73b68d

    僕は自己都合退職予定なので、失業給付は3ヶ月後から150日。
    110万~120万弱ほど貰えることになるのかと思いますが、
    これは結局、早退初年度の
    健康保険、住民税、年金で吹っ飛ぶことになりそうですね。
    何か納得いかないけど、仕方ないですね…。

    • 名前:じゅんぺー 投稿日:2014/07/03(木) 22:25:32 ID:d44f8c4cd

      >北のきつねさん
      私も100万程の給付でした。もうもらえる期間は終了してしまいましたけれど。
      健康保険だけは収入がゼロの翌年でも少し払わなければいけないみたいですね。年金は免除があるし所得税はもちろんなくなりますが。
      もう実家にいる間に少しでも資金をセーブしておくしかないですね~。

  3. 名前:招き猫の右手 投稿日:2014/07/03(木) 23:07:10 ID:b648968c6

    私も余計な医療は受けたくないですね、医者と製薬会社のモルモット、金儲けのタネにはなりたくないです。
    何より自分が健康で長生きしたい。
    日々の食生活や運動が大事ではないでしょうか。

    • 名前:じゅんぺー 投稿日:2014/07/03(木) 23:31:29 ID:d44f8c4cd

      >招き猫の右手さん
      医療は恫喝産業だと書いてあるのを見た事があります。もちろん純粋に患者を治したいという気持ちかも知れませんが、こちらは知識が無いので医者を信用するしかないわけですよね。
      単純に日本人は保険の仕組みで医者に行きやすいので行き過ぎってのもあるかもしれません。健康なら行く必要がないですから、やはり健康を保つ事が大事ですよね。もっと先の話にして欲しいけど、ある日目覚めずに死んでいたってのが理想かな。