ここ数年で興味を失ったもの

それは二十歳の頃からずーっと見続けていたカーレースのF1です。今年もF1が開幕して既に数戦が終わってしまいましたが、全然結果を知りません。

昔はセナ、プロスト、マンセルと個性派が揃っていました。長年続けて開幕のオーストラリア市街地コースを楽しみにしていたものです。

自分にとって、面白くなくなった理由はいくつか考えられます。

F1画像

・レギュレーション(ルールですな)が下らなすぎます。安全のためならいいのですが、一つのチームが頑張って何かを開発すると、強すぎてつまらんから禁止だとかなんじゃそりゃって感じです。

・しかもそのレギュレーションが毎年ころころ変わりすぎなんです。例えば一定区間だけパワーを上げられるとかウィングを動かせるとか複雑すぎます。

・大分前からですが、コース上の抜きつ抜かれつよりも、ピット戦略だとかで順位を上げるというレースの本質から外れた事になっていました。(ガソリンが軽い状態で相手よりピットに入るのを数周遅らせ、そのタイムラグで逆転する戦略)

・年間のレース数が増えすぎるなど商業主義が行き過ぎています。やはり開催してはいけない国でやっちゃダメ。(運営、マーシャルなどが不慣れで危険)

・楽しくもありましたが、引退したシューマッハやライコネンが復活するなど何でも有りで訳分かんなくなりました。

・チームがなくなったり、馴染みのないチームが出来たりと変化が激しすぎて、これもついて行けなくなりました。

・ドライバーの名前が難しすぎて覚えられません。昔は簡単だったのに。

・一時期、日本関連のチーム、タイヤが撤退、ドライバーなどが全くいなくなってしまった。

それに今は地上波でも放送しなくなってしまいましたね。BS等では見られるようです。今宮さんと川井ちゃんは今も解説を続けているのでしょうか。ちょっと懐かしいです。

やはりF1など、はっきり言うと欧州の都合で運営されているのですね。日本が強いと自分達の都合のいいようにルールを変えたりするのです。彼らは日本に対して金だけ出して口は出すなというイメージが私には残りました。欧米に憧れたりしている時代はとっくの昔に終了しているのです。

これからは既存の欧米が創った仕組みに加わっていくのでなく、アジア発で(反日の国は避けたいね~)、例えば東南アジア辺りと組んでこういうイベントや世界の中の仕組みが創れないでしょうか。彼らは精神的に我々と近そうですし、これから発展していく地域でしょうから、色々と面白いことが出てくると良いなと思います。

↓気に入ったら応援していただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

スポンサーリンク
レクトアングル大336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

こちらの記事もおすすめです

スポンサーリンク
レクトアングル大336×280

『ここ数年で興味を失ったもの』へのコメント

  1. 名前:招き猫の右手 投稿日:2014/04/23(水) 20:34:27 ID:e53c3f70a

    F1懐かしいですなー。
    僕も全く観なくなりました。
    今宮さんとか川井ちゃんとかって、ほんと何やってんだろう。

    あと、反日国除外は賛成!ww

    • 名前:じゅんぺー 投稿日:2014/04/23(水) 21:20:28 ID:6c96a7a50

      >招き猫の右手さん
      3年位前までは見てたんですが。
      地上波の放送がなくなったってことは見なくなった人が多いのでしょうね。

      • 名前:招き猫の右手 投稿日:2014/04/23(水) 21:58:40 ID:e53c3f70a

        こればかりは仕方ありませんね。
        10数年前にプロ野球の視聴率もどんどん下がり始めて、今やほとんどやってないと思います。
        やっても今は10%も取れない。
        もう今や国民の娯楽が特定のものに固定化されてる時代じゃないので、全員が見ることを前提とした地上波でのスポーツ中継は厳しいでしょう。
        サッカー代表戦とか、それくらいかな。

        • 名前:じゅんぺー 投稿日:2014/04/23(水) 22:20:46 ID:6c96a7a50

          テレビ自体がもうみんな見るものじゃなくなってますね。

          • 名前:招き猫の右手 投稿日:2014/04/23(水) 22:27:56 ID:e53c3f70a

            そうですね、
            実は私もここ10年くらい、ほとんどTVを観ていません。
            どんな人がTVに出てるとかほとんど分からなくなったし、それでも何にも困らないという。。。

          • 名前:じゅんぺー 投稿日:2014/04/23(水) 22:43:32 ID:6c96a7a50

            私、お笑い番組は結構見ちゃいます…

  2. 名前:招き猫の右手 投稿日:2014/04/23(水) 22:50:44 ID:e53c3f70a

    いや、いいんじゃないですか、観たいものは観れば。
    そんな中、どんどん皆興味をなくしていって、今のTV離れがあるんだと思いますね。
    むかしはお笑いだ、スポーツだのカテゴリに関わらず、皆がなんでも見ていたわけですから。

    TVについても今度まとめて書いてみたいと思います。
    ほとんどはTV業界の悪口になっちゃいそうですがw

  3. 名前:アーベル 投稿日:2014/04/24(木) 01:54:52 ID:be8b3291e

    こんにちは。
    F1見てました。はじめて夢中になったのは70年代半ばニキ・ラウダの絶頂時です。サーキットの狼という漫画の影響でした。80年代はネルソン・ピケがすきでした。よく抜かれるのに結果としてまとめてくる不思議な強さがありました。ウィリアムズホンダ時代のマンセルとの確執はゾクゾクしました。これにアランプロストが絡んだりして。あとアルヌーとヴィルヌーブの伝説のバトルとか名場面がありました。
    セナは速いレーサーがただ速く走ってる感じであまり面白くありませんでした。かえってハッキネンとシューマッハのバトルは面白かったです。

    長く見てきた者としての感想ですが、F1が面白くなくなったのはトップ争いで競り合いやオーバーテイクがなくなったのが大きいと思います。速いマシンは他を寄せ付けません。昔はトップをとるレーサーは前の車をぶち抜いたもんです。これはレーサーのせいではなくマシンのテクノロジーがあまりにも進歩しすぎました。お蔭で人間の能力では抜き去る隙がなくなってしまったと思います。前のマシンを抜くために速くなってきたのにそのせいでレースが面白くなくなるなんて皮肉な話です。車である以上タイヤの摩擦係数を考えればこれ以上速くもできないでしょうし。やはりレースの面白さはマシンそのものの性能よりレーサー同士の駆け引きの方が面白いです。その意味でF1はもっと遅くしてもいいと思います。最高速を250Kmしか出ないようにするとか。

    • 名前:じゅんぺー 投稿日:2014/04/24(木) 08:29:29 ID:36478613a

      >アーベルさん
      うわ、また懐かしいですね。ジェームスハントとかその時代ですね。
      サーキットの狼はもちろん読みましたよ。

      私もオーバーテイクが少なくなったのは、面白くなくなった原因だと思います。どれにドライバーがみな良い子になったというか大人しく機械的になった感じがして、きっちり最後まで正確に走ってしまうのも逆につまらんです。故障したり人間くさい失敗があると、あの凄い人達も人間なんだなあと思えました。

      確かにドライバーの腕を見せるには同一条件の方がいいですが、F1なので技術的な制限をかけるのもどうかな~と思ってしまうんですよ。まあ1チームが抜け出るとつまらなくなってはしまうんですが。

  4. 名前:招き猫の右手 投稿日:2014/04/24(木) 20:32:32 ID:844e4bdb2

    ちなみにオーバーテイクや抜きつ抜かれつのバトルがいいのであれば、
    バイクレースがいいですよね。
    最終コーナーまで競って競って、駆け引きしまくりで、あれは本当に楽しかったです。
    クルマと違って横幅がないですから、内を突くのか外を回すのか、コーナーごとにどこでも仕掛けられますので。
    もっともそのバイクレースも最近は観てませんが。

    • 名前:じゅんぺー 投稿日:2014/04/24(木) 21:37:48 ID:36478613a

      >招き猫の右手さん
      バイクは昔乗ってた事もありましたが、レースは少ししかみたことがないです。
      左右に車体を振るし傾けるので怖い位ですよね。
      ちなみにワイン・ガードナーしか知らないっす。

  5. 名前:招き猫の右手 投稿日:2014/04/24(木) 21:52:25 ID:844e4bdb2

    マイケル・ドゥーハンとか覚えてませんか?
    といって僕もそんなに詳しくは無いですけどね。
    ハングオンはたしか25度だかそれくらい傾けるんでしたっけね。
    それに世界で通用する日本人ライダーも多くなったので、自動車よりむしろ人気が出てもいいくらいなんですけどね。メーカーもホンダ、ヤマハ、スズキなど日本勢が圧倒。

    とにかくあのバトル感はすごかった。。。

    • 名前:じゅんぺー 投稿日:2014/04/24(木) 22:01:00 ID:36478613a

      聞いたことはあるような気がします。
      しかし日本のバイクメーカーって考えてみれば凄い。

  6. 名前:招き猫の右手 投稿日:2014/04/24(木) 22:06:36 ID:844e4bdb2

    日本のバイクメーカーはすごいですよ、世界シェアも8割くらいあるのでは、という感じで。
    イタリアにはアプリリアとかありますけどね。
    アメリカのハーレーは高級骨董品路線だし、
    ここまでいっちゃうともう日本に対抗する意識すらない、という感じなのかなあ。
    自動車はいろいろ摩擦だの、競争だのがありますが、バイクは圧倒しすぎて、どこもかなわないという感じです。

    • 名前:じゅんぺー 投稿日:2014/04/25(金) 07:43:06 ID:527d57e99

      イタリアはドゥカティもありますね。BMWのバイクも乗ってみたいなあ。
      でも日本のメーカーは世界中の人が乗っているんでしょうね。カブとか。