果てしなく自分の薄っぺらさを感じる

ブログを毎日書いていると、自分の考え方や思想などが本当に浅はかで薄っぺらい物で、今まで生きてきて何も考えて来なかったのだなと感じます。

姉妹ブログの話をすると、実はGoogle Adsenseを認証して貰うために始めたのですが(以前のFC2ブログのURLではAdsenseが申請できないんです)、本を読むのが好きとはいえ、私が読書の感想など書いても本当に上っ面の言葉しか出て来ません。

他の人の感想や書評を読ませてもらうと、非常に深い考察をされている方がいます。とても素人とは思えない程の方もいて、感銘を受けます。なので自分の「あらすじ+ちょっとした感想」という体の小学生の感想文と大差ない文章では恥ずかしく、そのため自分は姉妹サイトをたまにしか更新できないのです。しかし自分に向いていなくても何事も勉強だと思って、頻度は少ないですが更新は続けています。

Neko7
逆にこのブログは内容がなくても、ほぼ毎日、日課のように更新しています。こちらは何でもありで、自分が楽しみつつ時には多少悪のりして書いているブログです。なのでこちらのブログでは自分の文章の拙さや人間としての未熟さも大いに公開して、多少の恥ずかしさはあっても、がんがん書きまくっています。読んで下さる皆さんはそういう部分も許容して、私の成長(するつもり?)を見守っていてくれるのかもしれません。

続けていれば何か得る物があるかもしれないし、何も無いかもしれません。続けることで徐々に様々な事に対して深慮が出来るようになっていくのか、それとも年齢的に人間はもう変わらないのか、60歳位になって、もう少し厚みのある人間になっていられたら、それで良いなと思います。

まあ基本的に私は、薄っぺらくてもルンルンで生活していければいいじゃんという考えの持ち主なのですが、人間的に厚みが増せば、それに越したことはありません。ルンルンしながらも日々精進ということですね。

↓気に入ったら応援していただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

スポンサーリンク
レクトアングル大336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

こちらの記事もおすすめです

スポンサーリンク
レクトアングル大336×280