ペットボトルの水の切れ方

捨てるためにペットボトルをすすいで逆さまにしておくと、明らかに水の切れやすいものとそうでないものがあります。

素材なのか形状なのか。素材は同じだと思うけど、何かコーティングとか違いがあるのでしょうか。

コーラの1.5リットルのような丸いものは水が切れやすく、野菜ジュースの入った四角いタイプはなかなか乾かずに水滴が付着したまま残っている気がします。野菜ジュースのペットボトルは透明じゃなく濁っているようにも見えるので何か加工がされているのかな。

水滴がすぐ落ちずに残るのは、摩擦が重力に勝っているということのような気もするけど、すると設置面積の大小や、ペットボトルの表面のつるつる度合いによるのだと思いますがよく解りません。

そういう気がするんですが、ぐぐって調べてみても解決出来ませんでした。

ペットボトルを早く乾かす方法というページならたくさん見つかるのですけどね~。なので世の中的にはどうでもいい疑問なのですね。

スポンサーリンク
レクトアングル大336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

こちらの記事もおすすめです(一部広告を含む)


amazonで『働かない』を検索した結果
amazonで『セミリタイア』を検索した結果
スポンサーリンク
レクトアングル大336×280

『ペットボトルの水の切れ方』へのコメント

  1. 名前:のん 投稿日:2015/11/08(日) 11:47:36 ID:92f6b2808

    推測の域を出ませんが、野菜ジュースのペットボトルの水の切れが悪いのは、野菜ジュースの固形成分がペットボトルに付着しているせいだと思います
    野菜ジュースは、コーラなんか比べて固形成分がずっと多いですので~
    なかなかすすぎ洗いだけでは落ちません(×_×)
    なので、おそらくコーラのペットボトルに野菜ジュースをしばらくいれておいたら、同じようになるのではないかなぁと思います

    ご参考まで(^^)

    • 名前:じゅんぺー 投稿日:2015/11/08(日) 13:42:29 ID:56f5f4576

      >のんさん
      野菜ジュースのあれはかなり成分が付着しているのでしょうかね。

      >コーラのペットボトルに野菜ジュースをしばらくいれておいたら
      これを実験してみればいいかもしれません。かなり長期間入れておかないとダメかな。