とりあえず再起動(&電源入れ直し)という技を忘れていた

PCを使っていてソフトウェアの調子が悪い時、再起動するのは基本ですw

ただ仕事を離れて間が空いているし、PC以外の機器の場合、再起動というのが思い浮かばなかったりしました。

最近よくHDDレコーダーの画像が出なくなったりと調子が悪くなります。初めは途方に暮れたものの、今のところ電源のoff/onで復活しています。そろそろ買い換えの時期なのかも。
 

スマホや携帯はもちろん、様々なものにはOSが入っていてファームウェアで制御されているので、とりあえず再起動は何にでも有効な技ですよね。プログラム同士でバッティングしているかもしれないし、長時間の動作で何かログのような澱が溜まりすぎているかもしれません。我々でいえば人間関係や溜まっていくストレスに例えられるかも。

人間もリタイアしたりしばらく仕事を休んだりしますが、こういった電子機器の再起動と感覚的に似ている気がします。電源をoffにして一旦熱を冷ませばまた動き出せたり、違うプログラムとの組み合わせなら問題なくやっていけるのです。
 

またリタイアした人の中にはまだシャットダウン中の人もいれば、電源offで諸々クリアにして起動フェーズに入った人もいる。今まさに起動して何かを始める人もいるかもしれません。

同じセミリタイア者でも向かうベクトルやモチベーションは様々です。

リセットボタンを押すのは勇気が要るかもしれません。押す必要がなければそれに越したことは無いのだと思います。でも押してみたくはならないでしょうか。まあ二度と起動しないという可能性もありますが。

スポンサーリンク
レクトアングル大336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

こちらの記事もおすすめです(一部広告を含む)


amazonで『働かない』を検索した結果
amazonで『セミリタイア』を検索した結果
スポンサーリンク
レクトアングル大336×280