ブログを書いていて良いこと

始めてから半年近くが経ちました。ブログをやってこれは良いかなと思うことを挙げてみます。

暇が有り余っている人は時間つぶしになります。

一応何か書くネタを考えるので、多少は頭を使うし、分からないことがあれば調べたりするので知識が増えます。(かもしれない) ただホントに真面目に調べ始めたらキリがないので仕事の様になり苦痛になるでしょう。適当と言えば言葉は悪いかもしれないけど、できる範囲でいいと思います。

普段思っていてもリアルでは口にできないことが言えてしまうのでストレス解消になります。またリアルでは自分の趣味趣向を出すのは恥ずかしいですが、ブログで出しても特に問題なし。

他の人に成り代わることもできます。キャラ設定をしてブログを書いたり、例えば自分が女子大生になった設定で書いたりしても面白いかと思います。

投稿する時間を決めれば、生活にリズムができます。

アップすることでひと仕事したような気分になり、充実感を感じる時があります。

コメントしてくれる人がいるので、勝手に友人が増えた気分になります。アドバイスを貰える場合もありますね。

たまに検索して自分のブログが出てくることがあり、ちょっと嬉しいです。何かを調べてまとめたとかそういう有益な記事は書いてないので、検索に引っかかっても役には立ちませんが、まあちょっと嬉しいのです。

人がどういう検索語でこのサイトに辿り着いたか見るのも楽しいです。「貧乏」「リタイア」を組み合わせたものが多いのですが、「CG-Guest」がとても多くてそういえば記事書いたなとか思います。「働かない」「Perfume」「寒さ対策」とかも多いですね。

アクセスが相当数ある人なら広告を貼ればちょっとした小遣いになりそうです。(自分は小遣いにもならないですが)

逆に悪いことは、自分の情報を色々書くと個人が特定されてしまう可能性があるということでしょうか。特定されて困る場合は、偽の情報を混ぜておいたり、ぼかして書いておいた方が良さそうです。

やはり見てくれる人が増えたりすると嬉しいです。ネット上のゴミを増やすだけかもしれませんが、面倒になったらやめればいいだけだし、気軽に始めてみてもいいのではないでしょうか。

↓気に入ったらクリックしていただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村  リタイア日記 ブログランキングへ

スポンサーリンク
レクトアングル大336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

こちらの記事もおすすめです

スポンサーリンク
レクトアングル大336×280

『ブログを書いていて良いこと』へのコメント

  1. 名前:アーベル 投稿日:2014/02/09(日) 11:55:29 ID:589fc6ab0

    こんにちは。
    このブログを読んで思うのですが、極端に世離れしていないところが良いです。文章読んでいて、j実務の風霜を長年経てきた人の雰囲気があり非常に好感を持ってます。しかもいい意味で子供っぽいセンスもあります。
    他のリタイアブログを読んでいるとぶっ飛んでる人が多いです。投資で生活している、あくまで自給自足にこだわる、強靭な精神の要塞を築き周囲に動じない等々。確かにその人たちは敬服するべきと思いますし憧れますが、自分にできるかというと?な感じがします。
    自分の将来のセミリタイアは無理をせずにできる範囲でというイメージを持っていますが、このブログはそのイメージにぴったりはまります。
    だから今後もじゅんペーさんには妙に世離れしたりニヒルになったりしないでほしいな、っと思ってみたりしてます。

  2. 名前:じゅんぺー 投稿日:2014/02/09(日) 14:41:13 ID:589fc6ab0

    >アーベルさん
    ありがとうございます。
    始めた頃は精神的に疲れていて、会社を辞めるのも一つの方法だ、
    ストレスで変になったりするよりマシだと
    自分を納得させるために書いていた部分があると思います。
    まあ私のように皆が働かなくなってしまうと
    世の中がまわらないし、それはそれで困るのですが、
    どうしても辛かったら、会社に固執しないでいいんだよということを
    伝えたかったのもあります。
    退職後の一連の手続きなどもほぼ終わり、
    今後、リタイアの参考にならない内容ばかり書くかもしれません。
    オチをつけようとか、どうしてもちょっとおちゃらけて書いてしまうので、
    内容も文章もニヒルな感じにはならないと思いますよ。
    シュールなアイデアは書くかもしれませんが…