カップ焼きそばはしっかり湯切りしない方がいいという事を今になって気がついた

最近ラーメンは外で食べていたのでカップ麺は焼きそばを食べることが多くなっていました。

焼きそば大好き伊賀野カバ丸です。

今までは容器を振ってしっかりお湯を切っていたのだけど、そうすると麺がパサついてしまう。麺がカラカラにになりすぎて水分が足りなかった。

なんというか、コンビニで売っているそばが固まってしまっているような、そんなイメージです。お湯は切りすぎない方が良かったんですね。そうでしょ?

容器を垂直程度にしてお湯がまだぽとぽと少し垂れるのが残っているかな位のほうがいいじゃありませんか。

粉末ソースを混ぜるのもその方がスムーズだし。もしかしたら真面目な人ほどしっかり湯切りしてパサパサに作ってしまうのかも。

でも、そう思ってネットを見たら目に入ったのは「しっかり湯切りして作りましょう。」という意見ばかりだった。俺はやっぱり変なのかorz。

ちなみに私はお湯を流す時に水を出しながら湯切りしています。熱湯は流さない方がいい気がして…

スポンサーリンク
レクトアングル大336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

こちらの記事もおすすめです(一部広告を含む)


amazonで『働かない』を検索した結果
amazonで『セミリタイア』を検索した結果
スポンサーリンク
レクトアングル大336×280