25年間長期保存出来るサバイバルフーズ

賞味期限が25年というのをテレビでやっていたけど、貧乏リタイア生活としては、これをしこたま買い込んでおけば将来金が無くなった時に食べてしのげるんじゃ… もちろん非常食としても。

フリーズドライ技術を利用して加工しているので長期の保存が可能なようです。意外と美味しいらしいですし、合成保存料も使用していないらしいです。

「サバイバル(R)フーズ」のページ。(R)があるから登録商標ですね。
http://www.sei-inc.co.jp/

激安の家を購入し、これを20年分備蓄しておけば最低でも20年は死なないで済むよ。こればっかり食べていると先に健康状態が変化するかもしれないが。

将来の生活で大きいと思われる食費と住居費を現時点で確定してしまえば心配がずいぶんと少なくなるのだ。

ただ製品なのでどんどん改善されて将来に渡って味がよくなり価格も安くなるってことは大いにあり得ます(最近出来たものではなく結構昔からあるらしいが)。 しかし逆にインフレになって価格が高くなってしまうかもしれません。

心配性の人はどうでしょう。金を貯めるよりサバイバルフーズをこつこつ買っていく方がいいかもしれませんね。
 

ただちょっと調べたら価格がお高いのだ。(一例です。種類は色々あるようです)

洋風とり雑炊
1缶内容量 380g
6缶詰合/1ケース
ケース総重量約 3.2kg
1缶当たり約10食相当
希望小売価格:
1缶 ¥7,700(税別)
1ケース ¥46,200(税別)

スポンサーリンク
レクトアングル大336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

こちらの記事もおすすめです(一部広告を含む)


amazonで『働かない』を検索した結果
amazonで『セミリタイア』を検索した結果
スポンサーリンク
レクトアングル大336×280

『25年間長期保存出来るサバイバルフーズ』へのコメント

  1. 名前:とんきち 投稿日:2015/09/06(日) 06:27:26 ID:2212987ba

    私も非常時にと缶詰等を備蓄してますが地震で家が倒壊してしまうと取り出せないんですよね。また、フリーズドライも水なしだと食べれないんじゃないかと。ディパックにも非常食詰めて枕元に置いてますが、すわ一大事のときに持ち出せるかどうか疑問。備蓄も大切ですが非常時のトイレのほうがとても困るとか。
    オレゴンフリーズドライ社は昔から製造してるみたいですがファーメストは10年間保存らしく備蓄するならどちらがいいのかな。
    備えあれば憂いなしを信じて備蓄してますがどうなることやらです。

    • 名前:じゅんぺー 投稿日:2015/09/06(日) 07:47:42 ID:405cd2cff

      >とんきちさん
      非常食ということでは、水と缶詰を少し置いてあります。あと米とカセットコンロ。古いのからローテーションして食べてます。置き場所が崩壊したら取り出せないですね。そういう場合は自分も無事でないかもしれません。
      宇宙食でも使われているとかで、初めて知ったのですが昔からあったみたいですね。実際に25年経ってから大丈夫か調べたり食べたとかホームページに掲載されてました。

      ネタで今後の住居と食料を確保してしまえば残るは小遣い(光熱費や医療費や税関系などもいるけど)だけで、そういうリタイアの方法もあるかなと思ったんですが、実際は置き場所とか問題ありです。値段がね~。

  2. 名前:Kako 投稿日:2015/09/06(日) 10:08:21 ID:92c632298

    わははは! 最近アメリカでもスモールハウスっていうのが流行っているみたいなんです。今日もランチで私以外は皆さんお金持ちの女性たち、、、でもみんな老後はお金の
    かからない小さな安いお家を買って安い食費という話題で燃え上がりました。
    小さな安いお家は250-450スクエアーくらいの物です。現在我が家が大体1500
    スクエアー!でも年取ったらお風呂もトイレも1つでいいかなって感じです。

    • 名前:じゅんぺー 投稿日:2015/09/06(日) 15:39:24 ID:405cd2cff

      >Kakoさん
      金持ちなら別にでかい家に住めばいいじゃんと思いますけど、少ない費用で生活する方法として何事もコンパクトで十分だよという潮流になってきたように感じます。裕福な人には資源の無駄遣いをしないという意味があるのかな。まあお金持ちの場合は話半分ですよね。
      それと消費、消費に疲れたというか、バカバカしくなってきたのではないでしょうか。(私がそうですし)

      以前書いたスモールハウスの記事
      http://binbo-retire.com/archives/1144