ゴミ処理業者と打ち合わせ

住宅費節約のため実家に戻るのですが、20年も離れていたので自分の部屋がゴミ置き場みたいになっていて大変です。何があるか見始めると懐かしい物が出てきたりで時間ばかりかかるので、ぱっと捨てます。

業者さんに見積もりをしてもらいました。値切って2万5千円とのことです。もう一件電話したら3万円だと言ってたし、まあ相場だと思います。細かいゴミは自分で捨てられるけど、大物はちょっと無理そうなので頼む事にしました。実行は来週辺りになります。

後は引っ越し代もかかりますが、こういうお金はまだ働いている時の感覚で出してしまいますね。なるべく自分でやれば多少は安くなるのでしょうけど。

放浪癖のある身としては、将来的には全ての荷物がキャリーケースで収まる様にして、街から街へと移動して暮らしてみるのも良いかもなあ。でも部屋代とか食費がかかるよなあ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

リタイア日記 ブログランキングへ

スポンサーリンク
レクトアングル大336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

こちらの記事もおすすめです

スポンサーリンク
レクトアングル大336×280

『ゴミ処理業者と打ち合わせ』へのコメント

  1. 名前:アーベル 投稿日:2013/11/16(土) 11:46:45 ID:589fc6ab0

    こんにちは。
    自分も放浪は今も憧れています。ルパンIII世なんか世界中に住むところがあって羨ましいと昔は思ってました。どこへ行っても弟子が衣食住の面倒をみてくれた松尾芭蕉のように生きれたら最高なんですが。中国前漢創業の功臣陸賈は財産を5人の子供にすべて分け与え、年数か月定期的に子供たちの家を巡りながら生活していたそうです。
    さて自分はリタイアしたら東京と北海道に拠点を持って二重生活したいと漠然と考えております。北海道ではなくて長野県の諏訪辺りもいいです。でももやはり金が要りますね。

  2. 名前:じゅんぺー 投稿日:2013/11/16(土) 14:24:24 ID:589fc6ab0

    > アーベルさん、こんにちは。
    アーベルさんが挙げてくれた人達の様に拠点が複数あるのって夢ですよ。
    国内でいいので旅行というのでもなく、ゆっくりと一カ所に滞在しながら
    あちこち回り、その土地土地の雰囲気を味わってみたいです。
    まあ問題はお金ですね。リタイアまでにしっかり貯められれば良かったのですが。