今月のダ・ヴィンチに

昨日、久々に図書館に行って今月のダ・ビィンチをパラパラと読んでみました。

高橋留美子さん(うる星やつら、めぞん一刻の人)の特集がしてあったからですが、高橋留美子さんは筒井康隆氏(日本を代表するSF作家)を敬愛しているらしいです。(作品のことですよ) 昔から二人の作品を読んでいるのに、今頃になって知りました。

自分は二人ともファンなのですが、好きな人が好きな人を好きだなんて、何だかちょっと嬉しいですね。

ダ・ヴィンチ 2013年 12月号 [雑誌]

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

リタイア日記 ブログランキングへ

スポンサーリンク
レクトアングル大336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

こちらの記事もおすすめです

スポンサーリンク
レクトアングル大336×280

『今月のダ・ヴィンチに』へのコメント

  1. 名前:nana 投稿日:2013/11/14(木) 13:26:28 ID:589fc6ab0

    高橋さんの初期の作品が好きで 当時はよく読んでました。
    彼女は作家なら 平井和正さんのファンだと聞いていたので
    筒井さんは意外ですね~
    わたしも この雑誌読んでみたいですね
    こちらの図書館には置いてないからなあ・・

  2. 名前:じゅんぺー 投稿日:2013/11/14(木) 17:10:51 ID:589fc6ab0

    > nanaさん
    平井和正さんもSF作家なので、その系統がお好きなのでしょうかね。
    (私は筒井さんはお下品なドタバタが好きなのですが)
    なので高橋さんの作品にも人魚とかファンタジーっぽいものがあるのかも。
    雑誌の特集は結構ページが多くて、私もその時に全部読めなかったんです。
    あと、高橋さんは過去ウン十年の蔵書をほぼ全て保存しているそうですよ。