通信費節約の為のWiMAX使い心地

退職を決めて直ぐ少しでも節約しようと固定費である通信費を見直しました。スマホはフューチャーフォンに戻し、ネット環境はフレッツ光を解約しWiMAXにしてみました。

WiMAXにすることで節約出来る金額は千円程度のもので、実際はプロバイダにも依りますがキャッシュバック等によりもう少し節約になります。WiMAXルーターは実質無料(1円。Nexus7も付いてきた)で送られてきます。

UQ WiMAXのホームページからピンポイントエリア判定をしてみると○~△のエリアです。またスマホを持っている時にテザリングで通信出来るのを確認していたのもあり、電波の入りはまあ大丈夫だろうなと思っていました。

現在は鉄筋コンクリート造の4階に住んでいますが、感覚としては、光と比較するとブラウザへの表示が多少引っかかる感じはするものの実用上問題ないです。YouTube等の動画もPCで見ている分には問題なく見られます。

ただAppleTVでYouTubeのHQ動画を見ると、動画にも依りますが希に再生が引っかかりながらになる時があります。TSUTAYA TV等のテレビで視聴する高画質動画配信はストリーミングが実行12Mbps程度必要なので自分の環境ではちょっと厳しいかな。PCでの視聴なら3Mbps推奨なので大丈夫そうです。またラジオをradiko.jpで聞いてみると、こちらは音声だけなので全く問題なしです。

時間帯によって変わると思いますが、スピードテストは下り4~6Mbps位、上り1Mbps程度でした。

家で使っているだけですが、この環境が持ち歩けるのは便利。懸念が有るとすれば、WiMAXルーターがあまりにも小さいので壊れそうで心配です。

ルーターの故障対策として予備を買っておくことも出来るけど、それでは節約の意味がなくなってしまいます。故障した時は修理に1,2週は掛かるとの事なので、WIFIスポットを調べておいた方がいいかな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

リタイア日記 ブログランキングへ

スポンサーリンク
レクトアングル大336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

こちらの記事もおすすめです

スポンサーリンク
レクトアングル大336×280