幸せ!ボンビーガール

幸せ!ボンビーガールという番組があるのですが、その番組で紹介する年季の入った物件を見るのが楽しいです。

元々アパートなどの物件を見るのは好きなのですが、引っ越しでもする時でないと見られないですよね。自分で住むなら綺麗な家に住みたいのですが、見ている分には築50年とか年代物の賃貸物件は色々と突っ込み所満載というか、すごいです。学生時代に東京で住んでいたぼろアパート(大家さんスマン)を思い出します。

過去には銭形金太郎とか貧乏さんを紹介する番組も好きだったので、そこに自分がリタイアして貧乏生活に入っても構わないというか貧乏を楽しめるというか、そういった根本的な思想というか何かを感じます。

いや、もちろんお金がある方が良いけど、貧乏でも悲観せず楽しく暮らせるよという意味で。

積ん読してあって、まだ読んでないけど…

貧乏はお金持ち──「雇われない生き方」で格差社会を逆転する (講談社プラスアルファ文庫)

新品価格
¥880から
(2013/10/11 07:34時点)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクトアングル大336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

こちらの記事もおすすめです

スポンサーリンク
レクトアングル大336×280