浜辺は少し涼しい

天気が良いとチャリで海浜公園まで行き散歩をします。

湘南の浜辺は非常に暑かった記憶があるけれど、福岡市の浜辺は北風があるし、ベンチでじっとしていると住宅地よりかなり涼しさを感じます。浜辺にいると、福岡って意外と地元より涼しいんじゃないのとさえ思います。(時期的にまだかんかん照りじゃないからかな)

のこ渡船場の方から室見川まで歩いて往復します。行きは福岡タワーやヤフオクドームを眺めながら、戻りは能古島や志賀島が見えるのでとても景色が良く気分がいいですね。
 

室見川よりs
室見川より。この景色を見て折り返す。携帯だから綺麗に撮れなかったorz
 

泳いでいる人もいますし、ランニング、ウォーキングをしている人もいます。犬の散歩の人やベンチに座る人、堤防には釣り人もいますね。ここは憩いの場だったのでした。

帰ろうと宅地の中に入っていくと、もわっとして一気に気温が上がる感じがします。

早く道路など高性能の熱を溜め込まないアスファルトや屋根もそういう塗料に切り替えていって欲しいものです。渋谷のスクランブル交差点がそういう遮熱性舗装のアスファルトだそうですが、体感的にはどうなのでしょうか。

しかし、雨が多くてなかなか浜辺の散歩もままならないっす。上の写真の日も午後には降ってきました。地元が比較的日照時間が長く降水量が少ない(と言っている)地域なので、こちらの雨はかなり多く感じますよ。

スポンサーリンク
レクトアングル大336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

こちらの記事もおすすめです(一部広告を含む)


amazonで『働かない』を検索した結果
amazonで『セミリタイア』を検索した結果
スポンサーリンク
レクトアングル大336×280