心配事は尽きません

働かないということになると、世間の目は気にしないとしても色々な心配事が出てきてしまい、考え始めると不安になってしまいます。まあ、心配事の9割は起こらないというタイトルの本もTSUTAYAで見かけましたので、実際に事が起こってから考えればいいかと思うようにします。

心配事としては、

・病気になって費用がかかる。(貯蓄が尽きる前に死んでしまうのであれば問題ないけど、少しでも長生きして年金の元を取りたいとは思う)

・実家に戻るので親が歳をとって介護が必要になり費用がかかる。(これは無職に関係なく、ころっと亡くなるのでない限りはそう遠くない将来に起こること)

・その実家が古いため何時まで住めるのか分からない。(無職で賃貸は借りにくいので)

・働く必用が出てきた時に、果たしてバイトでも何でも雇ってくれる所があるのか。

でも殆どはお金で解決できる問題なので、何かあったら仕事を選ばずに働くという覚悟は持っていないといけませんね。

また仕事をすること自体が嫌なのではなく会社に雇われて働くのが苦痛なので、個人でお金を稼ぐことが出来るようになれば一番良いのですが、それはなかなか難しいことなのでしょうね。

ごめんなさい、読んだ本ではないですが…

心配事の9割は起こらない: 減らす、手放す、忘れる「禅の教え」 (単行本)

新品価格
¥1,260から
(2013/10/10 22:13時点)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクトアングル大336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

こちらの記事もおすすめです

スポンサーリンク
レクトアングル大336×280

『心配事は尽きません』へのコメント

  1. 名前:retire2k 投稿日:2013/10/08(火) 13:48:09 ID:589fc6ab0

    私もぎりぎりセミリタイア生活ですが心配は尽きません
    仕事やめて1年は住民税・保険などが大変ですしね
    いざとなったらどんな仕事でもする覚悟は重要ですね

  2. 名前:じゅんぺー 投稿日:2013/10/31(木) 09:09:14 ID:589fc6ab0

    > 私もぎりぎりセミリタイア生活ですが心配は尽きません
    > 仕事やめて1年は住民税・保険などが大変ですしね
    > いざとなったらどんな仕事でもする覚悟は重要ですね
    そうですね。節約生活しても年金支給まで暮らすには資金が少ないので何かしないといけなさそうです。
    (まあ年金だってあやしいですが)
    今のうちに何かやってもっと貯めておくか、10年後くらいにお金が底をついてあわてるか。